おすすめFX会社ランキング2021年版!全31口座を一覧表で徹底比較

FX口座の人気ランキングFX会社
FX初心者
エフ男

FX口座って、結局どこが一番いいんだろう?

FXの口座選びは利益を左右する大切なポイントですが、中には初心者では気づきにくいデメリットが潜んでいる場合も多々あります。

エフ男
エフ男

前置きはいいから、初心者でも使いやすい口座をサクッと教えておくれよ

…少額取引できて初心者に特におすすめなのは、オリコン顧客満足度ランキング FX取引 FX専門業者にて6年連続で1位を獲得しているヒロセ通商(LION FX)です。

他にもランキング形式で紹介していきますが、まずはFX会社のスペック比較一覧表をご覧ください。

FX会社最小取引単位おすすめ度取引ツールスプレッドスワップ詳細
ヒロセ通商1000詳細
みんなのFX1000詳細
LIGHT FX1000詳細
トライオートFX1000詳細
外為どっとコム1000詳細
アイネット証券1000詳細
FXブロードネット1000詳細
マネーパートナーズ100詳細
楽天FX1000詳細
SBI FXトレード1詳細
ひまわり証券1000詳細
外為オンライン1000詳細
IG証券1万(※)詳細
マネースクエア1000詳細
FXプライムbyGMO1000詳細
JFX1000詳細
松井証券1詳細
外為ジャパン1000詳細
ワイジェイFX1000詳細
セントラル短資FX1000詳細
マネックス証券1000詳細
auカブコムFX1000非公開詳細
LINE FX1000詳細
GMOクリック証券1万(※)詳細
DMMFX1万(※)詳細
SBI証券1万(※)詳細
ネオモバFX1非公開詳細
住信SBIネット銀行1000詳細
じぶん銀行1000非公開詳細
ソニー銀行1万(※)非公開詳細
PayPay銀行1000非公開非公開詳細

※ 最小取引単位が1万通貨のFX口座では少額取引ができず、米ドル/円での取引に最低でも4〜5万円もの資金が必要です。これからFXを始める場合は、少額(1000通貨)から取引できるFX口座を選びましょう。

エフ男
エフ男

FX口座って、こんなにもスペックに差があるんですね…!

以下、各FX口座のデメリット注意点も紹介します。

おすすめFX口座ランキング TOP7

ヒロセ通商 ライオンFX

ヒロセ通商は、オリコン顧客満足度ランキング FX取引 FX専門業者にて、5年連続で1位を獲得しているレジェンド的なFX会社です。

エフ男

あのオリコンで5年も連続で1位とは…!

さらに、FX会社の中では珍しくスキャルピングも公認!スキャルピングを禁止しているFX会社は意外と多く、場合によっては口座凍結される場合もあるので気をつけてくださいね。

スキャルピングをする予定が少しでもあるなら、ヒロセ通商は必須のFX会社です。

初心者にお勧めのみんなのFX

トレイダーズ証券のみんなのFXは、1000通貨対応のため約4000円という少額から取引ができます。

また、スプレッドが業界最狭水準&スワップポイントも最高水準!元々スプレッドに関してはパッとしなかったのですが、ここ数年でどんどん好条件になってきています。

FXチャート

【↑クリックで拡大できます】

取引ツールはこんな感じ。非常にシンプルで初心者でも使いやすい仕様となっています。

エフ男
エフ男

なんだかスタイリッシュ感もあって、モチベーション上がっちゃいそうですなぁ〜

LIGHT FXは初心者にオススメ

みんなのFXと同じくトレイダーズ証券のFX口座、LIGHT FX!みんなのFXとの違いはこんな感じです。

 LIGHT FXみんなのFX
最小取引単位1000通貨1000通貨
取引手数料無料無料
通貨ペア数29ペア29ペア
FX以外のサービス無しみんなのシストレ
みんなのオプション
キャッシュバック額
(当サイト限定!)
最大53,000円最大53,000円
イメージキャラクターのん
(旧芸名:能年玲奈)
川栄李奈
公式サイトLIGHT FXみんなのFX
FXトレーダー
エフ男

単にイメージキャラクターが違うだけなのでは…?

スプレッドやスワップポイントなどのスペックは、みんなのFXとほぼ同じです。

ただ、みんなのFXでは自動売買のみんなのシストレやバイナリーオプションのみんなのオプションも同時開設されてしまうのですが、LIGHT FXでは通常のFX口座のみ単独で口座開設可能です。

気軽(ライト)に通常のFX取引のみ始めたい場合は、LIGHT FXの方がおすすめですよ。

ランキング上位のトライオートFX

トライオートFXは、初心者から中上級者まで総じておすすめの自動売買。レンジ内で細かく注文を繰り返してくれます。

トライオートFXの機能

リストから選ぶだけで自動売買が始められる機能も搭載されているため、初心者でも安心!一度設定をしておけば、私たちが仕事しているときも寝ているときも勝手に最適なタイミングでトレードしてくれます。

外為どっとコム

外為どっとコムでは、自動的にチャート分析をして為替予測をしてくれるチャートも利用できます。

外為どっとコムのチャート分析

通貨ペアごとにシグナルも一覧表示してくれるため、初心者でも売買タイミングが分かりやすくておすすめですよ。

その他、外為どっとコムはFXに役立つマーケット情報が充実!当然ながら口座開設費用などは無料なので、FXをするなら持っておいて損はないFX口座です。

おすすめ口座のアイネット証券

アイネット証券ではトラッキングトレードなどと同じく、自動的に注文を繰り返してくれるループイフダンという自動売買も利用できます。

同様の自動売買であるiサイクル2取引トラッキングトレードは、1万通貨あたり片道200円の売買手数料が発生してしまいますが、ループイフダンは売買手数料が無料(その分スプレッドはちょっと広め)です。

初心者にお勧めのFXブロードネット

FXブロードネットは、取引コストの満足度が非常に高いFX会社。トラッキングトレードという自動売買も利用できます。

トラッキングトレードのランキング

利益率の高い注文方法をランキング形式で提示してくれているので、その中から選択するだけでOK!

実はこのトラッキングトレード、外為オンラインからライセンスを受けているため、このあと紹介するiサイクル2取引とほぼ同じ仕様。

しかし、FXブロードネットの方がスプレッドが狭いため、トラッキングトレードの方が低コストで自動売買ができておすすめですよ。

↑おすすめのFX会社一覧に戻る↑

その他のおすすめFX口座一覧

マネーパートナーズ

マネーパートナーズ超少額から取引できるFX会社。最小取引単位が100通貨のため、約400円ほどから米ドル/円の取引ができます。

また、(一応)スキャルピングも公認しており、約定率にも定評があります。

現在はスプレッド0.0銭キャンペーンも開催しているため、口座開設するなら今がチャンスです。

SBI FXトレード

SBI FXトレードは最小取引単位が1通貨のため、約4〜5円という超少額から取引ができます。

さらに、現在は口座開設してログインするだけで500円を入金してくれるキャンペーンを開催しているため、実質無料、手元資金ゼロでもFXが始められますよ。

JFX「MATRIX TRADER」

JFXはヒロセ通商と同様にスキャルピングを大歓迎しているFX会社。ヒロセ通商の子会社ということもあり、スプレッドやスワップポイントなどの条件はヒロセ通商とほぼ同じなのですが、ヒロセ通商よりもさらにスキャルピングに力を入れています。

「スキャル命!毎日10時間くらいスキャっちゃう!」みたいな人には非常におすすめ…ではあるものの、そこまででないのなら正直なところヒロセ通商の方が使い勝手が良いでしょう。

外為オンラインは初心者におすすめ

外為オンラインスプレッドが広めというデメリットがあるのですが、初心者でも(そこそこ)使いやすくておすすめですよ。

自動売買のiサイクル2取引では、先ほど紹介したトラッキングトレードやループイフダンと同じく注文を細かくリピートしてくれるため、効率よく利益を生み出すことができます。

マネースクエア

トラリピという自動売買でお馴染みのマネースクエア。トラリピはトライオートFXループイフダンなどと同じくリピート系の自動売買なのですが、スプレッドは広めに設定されています。

IG証券

IG証券は取引の選択肢を増やしたい人におすすめの口座。FXでは99通貨ペアも取り扱っていますし、さらにノックアウトオプションなど他社ではなかなか取引できない金融商品も取り扱っています。

オススメのFXプライムbyGMO

FXプライムbyGMOは、高金利通貨のスワップポイントが高くておすすめのFX口座。

ちなみにGMOクリック証券も「GMO」がついていますが、会社自体は別々です。運営会社が違うため、通貨ペア数や最小取引単位も異なります。

GMOクリック証券では自動売買はできませんが、FXプライムbyGMOではちょいトレFXという自動売買もできちゃいます。

松井証券のMATSUI FX

松井証券「MATSUI FX」では、SBI FXトレードと同じく1通貨から取引可能。

レバレッジの倍率も簡単に変更できるため、なるべくリスクを抑えて取引を始めたい初心者の方におすすめです。

外為ジャパン

外為ジャパンは、スプレッドが狭いだけでなく提示率が高いのも特徴です。サポートなども充実していて、電話だけでなくLINEでのお問い合わせもOK。

DMM FXと同じくDMM.com証券が取り扱っているFX口座のため、スプレッドやスワップポイント、取引ツールの仕様などはDMM FXとほぼ同じなのですが、外為ジャパンの方が少額からFX取引ができます

DMM FXとの違いは、「外為ジャパンの評判はイマイチ…?DMM FXとの違いも徹底解説!」をご覧ください。

要注意!おすすめできないFX口座一覧

PayPay銀行住信SBIネット銀行など、ネット銀行でFXを取り扱っているところもあります。

が、しかし!これらネット銀行系のFX口座は、初心者が気づきにくいデメリットがめちゃくちゃ多く潜んでるため、全くおすすめできません

住信SBIネット銀行や新生銀行は米ドル/円のスプレッドが0.5銭もしますし、PayPay銀行に関してはスプレッドもスワップポイントも公式サイト上で非公開

実際のスプレッドは3銭前後のため、めちゃくちゃ高額な取引コストが発生します。

リピート系自動売買の場合は3銭ほどのスプレッドがかかる業者もありますが、裁量トレードでこれだけのスプレッドをかっさらっていく業者はなかなかないでしょう。

ネット銀行自体が知名度があるからといって、FX口座も良心的な仕様とは限らないので要注意です。

FX口座開設の流れ・必要なもの

FXの口座開設

FXトレーダー
エフ男

FXってどうやって口座開設するんだろう?必要なものもよく分からないし…

FXの口座開設の手順必要なものについて一緒に確認していきましょう。

FXの口座開設に必要なものは2点だけ

FX口座の開設に必要なものは、以下の2点。

  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • マイナンバー記載書類(通知カードでもOK)

2016年より、マイナンバー記載書類はどこのFX会社でも提出が必須となりました。マイナンバーカードを発行していない場合、通知カード」でもOKですよ。

私もマイナンバーカードは発行していないので、通知カードのみで対応してきています。

また、本人確認書類と聞くと「コピーするの面倒だなぁ」という気がしてしまうのですが、大体のFX会社はスマホで撮影して送信するだけでOKです。

エフ男
エフ男

その場ですぐ送信できるのは便利ですね(うちプリンター無いし)!

多くのFX会社では申し込み後にマイナンバーの写真をアップロードすればOKなため、例えば仕事の休み時間に申し込みフォームを記入して、帰宅後にマイナンバーを用意するということもできます。

カンタン!FX口座開設 3つの手順・流れ

口座開設の手順は、どこのFX会社も基本的に同じです。今回は初心者でも使いやすいLIGHT FXを参考にしながら、FX口座開設の大まかな手順を確認してみましょう!

1. PCやスマホで申し込む

FX口座は、パソコンだけでなくスマホでも開設可能。FX会社のホームページにある口座開設フォームで、必要事項を入力します。

LIGHT FXの口座開設フォーム

LIGHT FXの場合、ほとんどの項目が選択形式なので、サクサク進められますよ。選択項目には、以下のようなものがあります。

  • 職業…「会社員」を選択した場合、業種や勤務先名などの項目が現れるのですが、FX会社から連絡が入るようなことはまずありません。また、学生さんや専業主婦(夫)、無職の場合も開設可能です。
  • 年収…ある程度貯金(自己資産)があれば、年収額が少なくても大丈夫!学生さんなどの場合、年収額が少なくて当然ですもんね。
  • 投資可能資産…投資に使える資産額を選択します。審査において重要視される項目ですが、証明書類などを提出する必要はありません。
  • 投資経験…FXや株などの取引年数を選択します。もちろん未経験の場合、正直に入力しても大丈夫です。

2. 身分証明書・マイナンバーの写真をアップロード

本人確認書類」と「マイナンバー確認書類(通知カードでもOK)」をスマホかPCでアップロードします。もちろん郵送でもOK!

外出中などで手元にマイナンバー確認書類がない場合、後日アップロードすれば大丈夫です。

アップロードする際、免許証やマイナンバーカード(通知カード)の写真は分かりやすいところに保存しておくのがおすすめです。今後別の口座を開設する場合、写真を撮る手間が省けて便利ですよ。

これだけで口座開設の手続きは完了!

FX初心者
エフ男

ほほう〜、たったこれだけで口座開設できちゃうんですなぁ

その後、FX会社で審査が行われますので、1〜3日ほど待ちましょう。

3. FX口座に入金する

審査完了から1~3営業日ほどで、ログインIDパスワードが記載された書類が郵送で届きます。

その後、取引画面からFXに使用する投資資金を入金し、入金が確認されたら早速FXが開始できますよ。

「ダイレクト入金」を利用すれば、自宅にいながらリアルタイムで入金完了!

ダイレクト入金の場合は振込手数料無料なので、銀行などから振り込むより便利でお得です。

LIGHT FXは当サイト限定のキャンペーンを開催しているので、口座開設するなら下記ページを利用するのがおすすめです。

どこのFX口座から開設したらいいのか

エフ男
エフ男

口座開設の流れは把握できたけど、どこのFX会社から開設しようかなぁ〜?

初心者がFX会社を選ぶときの大切なポイントは、以下の4点です。

スプレッドやスワップポイントは利益に差が出る大切なポイントですので、ぜひ各FX口座の「スプレッド比較一覧表」「スワップポイント比較一覧表」もチェックしてみてくださいね。

ただし、FXを始める場合は、最低でも2つ以上口座開設しておくのがおすすめです。

1社だけだと、万が一そのFX会社でシステム障害などが起きた場合に全く手出しできなくなってしまいます。

FX初心者
エフ男

それぞれのFX口座で、メリット・デメリットも異なるでしょうからね

FXで儲けてるトレーダーこそ、たくさんの口座を開設して使い分けているんですよ。

また、一度に複数のFX口座を開設しておけば、その都度身分証明書の写真を撮り直す手間も省けておすすめです。

また各FX会社では、口座開設でキャッシュバックしてくれるお得なキャンペーンを実施しているところもあります。

ただし、キャッシュバック条件を達成するには膨大な数の取引が必要な場合もあり、初心者ではなかなか達成しづらいものも少なくありません。

しかし!普段は条件が厳しいFX口座でも、期間限定で好条件のキャンペーンを実施しているところ、また当サイト限定キャンペーンをしているところもあるので初心者の方も要チェックですよ。

「せっかくキャッシュバック目的で口座開設したのに、全然もらえなかった…」というのも悲しいので、せひこちらのページを確認してみてくださいね。

FX口座開設 よくあるQ&A

Q. 無職・未成年・専業主婦でも口座開設できる?

A. 開設できます。実際に私も、大学生のときにFXを始めました。

ほぼ全てのFX会社が20歳以上という年齢制限を設けていますが、LIGHT FXみんなのFXでは満18歳以上で口座開設できちゃいます。

ただ、正直なところ、未成年のうちからFXを始めるのはあまりおすすめできません。理由については、下記のページをご覧ください。

Q. 口座開設って本当に無料でできるの?

A. FXの口座開設は(少なくとも当サイトで紹介している口座は)無料でできます。

維持費用なども基本的には無料なのですが、ネオモバFXに関しては月額利用料が発生してしまうので注意してくださいね。

Q. 口座開設手続きから取引開始までどのくらいの日数がかかる?

A. FX会社によって異なりますが、審査に1〜3営業日、その後ログインパスワードなどが記載された書面が届くまでに1〜3営業日がかかりますので、土日祝日を挟まなければ1週間程度で実際の取引が始められます。

Q. 審査に落ちてまじムカつくんですけど?理由や対処法は?

A. 一旦、深呼吸して落ち着きましょう。その後、ゆっくりとご自身が口座開設フォームに入力した内容を思い返してみてください。

FXの口座開設で落とされやすいのは、金融資産が少ない場合です。

金融資産がどの程度あれば審査に通りやすいかはFX会社によって異なり、その具体的な金額も多くのFX会社が非公開としています。

ただ、GMOクリック証券については100万円以上の金融資産をお持ちであることと明記しており、ある程度まとまった金融資産がないとその時点で審査に落とされる可能性が高いです。

しかし、GMOクリック証券は最小取引単位が1万通貨のため、米ドル/円のFX取引に最低でも4〜5万円、ロスカットを避けるため多めに入金したり複数ポジションを持ったりすると数十万円単位の資金が必要なFX口座です。

そうした理由から、金融資産の基準を高めている可能性もあります。

裏を返せば、最小取引単位が1,000通貨のFX口座ならその10分の1の資金だけで取引できるため、金融資産があまり多くなくとも審査に通る可能性もあります。

例えば、最小取引単位が1,000通貨のFXプライムbyGMOの場合、口座開設を断る基準を保有金融資産が5万円未満と明記しています。

あくまでFX会社によって基準は異なるのですが、なかなか審査に通らない場合は最小取引単位が1,000通貨の口座を集中的に申し込んでみるのがおすすめですよ。

1,000通貨から取引できるFX口座については、「少額(1000通貨)取引できるおすすめ会社」をご覧ください。

Q. マイナンバー不要なFX口座ってあるの?

A. マイナンバーの提示は法律で義務化されているため、国内のFX会社はどこも提出が必要です。

Q. 日本在住の外国人・海外在住の日本人でも開設できる?

A. 日本在住の外国人(外国籍)の場合は、多くのFX会社で口座開設可能です。一方、日本人(日本国籍)であっても、海外在住の場合はヒロセ通商などごく一部のFX会社を除き開設できません。

  • FX口座の開設方法はとっても簡単!手続きから1〜3日ほどで取引開始できる
  • ある程度自己資産があれば、無収入でも口座開設可能
  • 学生・専業主婦(夫)・無職でも開設できる
  • 初めて口座開設する場合は、最低でも2社以上開設するのがおすすめ

おすすめFX会社ランキング まとめ

各FX会社によってメリット・デメリットは異なりますので、初心者の場合は最低でも2社以上は開設しておくのがおすすめです。

儲けているトレーダーこそ、複数の口座を保有してそれぞれ良いとこ取りをしているんですよ。

少額取引したいなら▼

自動売買もしたいなら▼

おすすめのFX口座をピックアップしてみましたが、いくつか開設して実際に使ってみるのが1番!ぜひ、あなた自身にあったFX口座を見つけてみてくださいね。

↑おすすめのFX会社一覧に戻る↑

少額で取引できるFX口座の一覧です。今回ピックアップしていないFX口座も紹介しています。

↑おすすめのFX自動売買を種類別に紹介しています。

Macでも取引できるFX口座一覧です。まだFX口座を持っていない方はご存知ないかもしれませんが、取引ツールがWindowsにしか対応していないFX口座も多いのです!

「せっかく開設したのに使えなかった…」という悲しい事態に陥らないよう、Macユーザーの方は事前に確認しておくことをお勧めします。

↑おすすめのFX会社一覧に戻る↑

本ランキングは、当サイトからのお申し込み数(2021年2月15日~2021年7月15日集計)をもとに作成しています。