セントラル短資FXの評判・口コミは?かつてはスワップポイントが高かったが、しかし…

セントラル短資FXの評判FX会社
通貨ペア数25ペア(※)
最小取引単位1000通貨(※)
取引手数料無料
取引ツール
スプレッド
スワップポイント
※ セントラルミラートレーダー(自動売買)は22通貨ペア、最小取引単位は5000通貨。
エフ男

セントラル短資FXって、特徴とか評判とかはどんな感じなの?

セントラル短資FXは、少額で取引可能&未来の値動きを自動で予測してくれる機能的なチャートもあり、初心者でも使いやすいのが魅力的。特徴をまとめてみると、こんな感じです。

  • 少額(約4000円)で取引できる
  • スプレッドが狭い(午前8時〜翌午前5時)
  • メキシコペソ/円などのスワップポイントがそこそこ高い
  • スキャルピングを公認している
  • チャート分析ツール&振り返り機能も充実
  • 無料オンラインセミナーも開催

DMM FXやGMOクリック証券は最小取引単位が1万通貨のため、取引に最低でも約4万円の資金が必要です。

一方、セントラル短資FXは最小取引単位が1000通貨のため、10分の1である約4000円から取引できてしまうのです!

エフ男

「なるべくリスクを抑えて取引したい」って初心者にピッタリですね

セントラルミラートレーダーという自動売買も利用でき、基本的に放置で取引することも可能。

さらに無料で「セントラル短資FX クラブオフ」に入会できるなど取引以外の特典も多数あり、持っているだけで得するFX口座なのです!

エフ男

めちゃんこ気前がいい口座だなぁ〜

ただし、近年ではスワップポイントが下がり気味などのデメリットもあるので要注意。以下、セントラル短資FXのメリットだけでなく、デメリットについても詳しく解説します。

セントラル短資FXのスプレッド・スワップポイント

元々セントラル短資FXの米ドル/円のスプレッドは1.0銭と広めだったのですが、現在は0.2銭原則固定に大幅縮小されています。

スプレッドが広いという評判を耳にしたことがある方もいるかもしれませんが、現在はその他の通貨ペアでも大きく改善されています。

セントラル短資FXのスプレッド

2019年1月28日~3月29日の期間中、ユーロ/円・ユーロ/米ドル・ポンド/円・ポンド/米ドルのスプレッドが縮小されていたのですが、こちらはキャンペーン終了後の2019年4月1日(月)から通常スプレッドとして継続されることになりました。

エフ男

「セントラル短資FXはスプレッドが広い」っていう評判は、過去のことだったんですね

ちなみにこのスプレッドの大幅縮小に伴い、元々提供していた「ウルトラFX」という取引サービスは2018年4月27日に終了しました。

FXダイレクトプラスの取引ツール

また、同じタイミングで取引ツールもリニューアルされ、初心者でも使いやすい仕様となっています。

ただし、スプレッドが原則固定なのは、午前8時〜翌午前5時の間なので、早朝の3時間だけはスプレッドが広がっている可能性がありますので気をつけてくださいね。

ただし、時間が限定されているとはいえ少額対応の口座の中ではかなりの好条件です。

1000通貨単位で取引できるFX会社のスプレッド(米ドル/円)を比較してみると、以下の通りです。

  • セントラル短資FX0.2銭(8:00〜翌5:00)
  • 外為オンライン…1.0銭
  • 岡三アクティブFX…0.4銭(9:00〜翌1:00)
  • YJFX!…0.2銭(9:00〜翌3:00)

※スプレッドは各社原則固定、例外あり。

岡三アクティブFXやYJFX!もスプレッドに時間制限があるのですが、セントラル短資FXの方が適用時間が長いです。

セントラル短資FXのスプレッドが時間限定なのは、もはやデメリットとは言えないでしょう。

スワップポイントに関しては、かつて高金利通貨ペアのトルコリラ/円やメキシコペソ/円などではFX業界最高水準を保っていました。

…が、今現在はこうした高金利通貨のスワップポイントではヒロセ通商(LION FX)の方が優勢ですし、さほど大きなメリットとはいえないのが正直なところです。

以下、セントラル短資FXのスワップポイントに関する評判・口コミです。

スワップ目的の中長期投資家には向かないでしょう。なぜなら、業界1の高スワップを謳っておきながら、激下げした実績があるため。かくいう私も高スワップに釣られて口座開設し、使っていましたが、スワップ激下げに伴い、こちらの業者からの撤退を余儀無くされましたよ。。トホホ。
スワップの引き下げは業界的によくあることですが、いきなりの激下げは困ります!

出典:価格.com

トルコリラの高スワップレートをアピールして集客した後、他社を圧倒的に下回るスワップレートに変更しています。
金利差から勘案してもドル円を下回るスワップレートはあり得ません。
今はメキシコペソで集客をしていますが、1年後はトルコリラと同じことが起こると思います。
物販だと明らかな過大広告で消費者庁から行政指導が入ります。
口座開設を検討されている方はご注意ください。

出典:価格.com
エフ男

ちょ、皆さんなかなかの勢いでキレてますね…!

先ほど「セントラル短資FXはスプレッドが広い」という評判は過去の話と説明しましたが、「高金利通貨のスワップポイントが高い」という評判も過去の話です。

高金利通貨ペアでスワップポイントを貯めるのであれば、ヒロセ通商が最もおすすめですよ。

セントラル短資FXはスキャルピングも公認

エフ男

そういえばさっき、「スキャルピング公認」って書いてあったけど、それってどこのFX口座も同じじゃないの?

初心者の方はあまり意識していないかもしれませんが、SBI FXトレードやDMM FXなどスキャルピング(超短期売買)を禁止しているFX会社って結構多いんですよね…。というか、公認しているところの方が少ないのが現状です。

一方、セントラル短資FXはスキャルピングも公認ヒロセ通商のように「スキャルピング大歓迎」みたいに大々的に宣伝していないので気づきにくいですが、公式サイトでも以下のように明記されています。

すべて1クリックで発注できる

1クリックで新規・決済・ドテン・同一通貨ペアの一括決済が発注可能、スキャルピングに最適です。

出典:セントラル短資FX公式サイト

もし禁止されている会社でスキャルピングを繰り返した場合、口座凍結される可能性もあるので要注意ですよ。

ただ、スキャルピングをするのであればヒロセ通商の方が使いやすくておすすめですよ。

セントラル短資FXは初心者向けツール・サービスも充実

セントラル短資FXのみらいチャート

さらに!セントラル短資FXには「みらいチャート」という機能があり、過去の相場を参考に未来の値動きを自動予測してくれます。

過去のチャートと類似したものを第1〜第3候補まで提示してくれるという、なんとも初心者に優しい機能です。

予測結果から売買シグナルも表示してくれるため、初心者でも分かりやすくておすすめですよ。

ただし、こうしたツールはセントラル短資FXならではのものではなく、ヒロセ通商なども同様のツールを提供しています。

セントラル短資FXのパーソナルレコード

セントラル短資FXにはパーソナルレコードという機能があり、売買ごとに過去の利益回数・損失回数・勝率などが確認できます。

セントラル短資FXのメリット

客観的に自分の取引のクセが分かるため、トレードの改善にとても役立ちます。

エフ男

負けたら負けっぱなしじゃもったいないので、これはありがたいっすね

また、セントラル短資FXでは、無料で参加できるオンラインセミナーも開催しています。

過去のセミナー動画も公開してくれているので、好きな時間に視聴することができてとっても便利。

会場型のセミナーを開催している会社は少なくないのですが、だいたい自社内で開催することが多いので多くの場合は東京での開催です。

一方、セントラル短資FXのセミナーはオンラインで参加できるため、気軽に受講できて嬉しい限りです。

セントラルミラートレーダー(自動売買)も利用可能

セントラル短資FXには通常口座の「FXダイレクト」のほか、自動売買の「セントラルミラートレーダー」も利用できます。

セントラルミラートレーダー

トレイダーズ証券「みんなのシストレ」と同じく選択型の自動売買のため、あらかじめ用意されたストラテジー(プログラム)を選ぶだけでOK!あとはシステムが24時間休まず、自動的にトレードしてくれます。

ただ、セントラルミラートレーダーは選択型の自動売買ではちょっと扱いづらいかな…といった印象。そもそもセントラル短資FX自体が自動売買にはあまり力を入れていない様子なので、あえてこちらを利用する理由が見当たりません。

選択型の自動売買では、みんなのシストレが初心者でも使いやすくておすすめです。

無料で「セントラル短資FX クラブオフ」に入会できる

セントラル短資FX クラブオフ

セントラル短資FXで口座開設すると「セントラル短資FX クラブオフ」に無料で入会できちゃいます。

セントラル短資FX クラブオフは、ショッピング・レジャー・スポーツ・教育・育児・介護など、色んな割引サービスが利用できる会員サービスです。セントラル短資FXのクラブオフ

優待対象施設が国内外で20万か所以上あり、最大で90%OFF1泊500円で宿泊可能!旅行好きな方には特におすすめですよ。

エフ男

これは旅行好きに嬉しいサービスですね!

もちろん旅行以外にも、嬉しい特典が盛りだくさん。以下、公式サイトに掲載されているクラブオフの評判・口コミです。

「映画のチケットは前売り券を購入しなくても、前売り券よりも安いところが大変良いです。」

「美術展のチケットが安いので助かります。」

「旅行の際に一度は泊まってみたいホテルが安く、しかもたくさんあってうれしいです。」

「今回、初めて利用させていただきました。今までお得な情報を見逃していたので残念です。これからはどんどん利用していきます。」

出典:セントラル短資FX公式サイト

また、セントラル短資FXでは外貨両替も可能!外貨両替は空港などでもできますが、手数料が割高になってしまいます。

一方、セントラル短資FXを通せば、格安な手数料で外貨両替ができるのです!両替方法も非常に簡単で、取引画面の「両替依頼」から依頼するだけOKです。

エフ男

外貨両替って、マネーパートナーズとかも対応してなかったっけ?

セントラル短資FXでは米ドル・ユーロ・ポンド・スイスフラン・豪ドル・NZドル・カナダドルの7通貨に対応しており、6通貨対応のマネーパートナーズ よりも多いです。

また、外貨両替専門店のトラベレックスジャパンで優遇レートにて両替できるサービスもあり、こちらではタイバーツ・ベトナムドン・フィリピンペソなどマイナー通貨の両替も可能です。

セントラル短資FXのキャッシュバック・キャンペーン

現在セントラル短資FXでは、最大50万円のキャッシュバック・キャンペーンを実施中!

各キャンペーンの詳細は、セントラル短資FX 公式サイトで確認してみてくださいね。

セントラル短資FXの評判・口コミ

2018年4月のリニューアルに伴い、あのザイFX!羊飼いさんも絶賛しています。公式サイトより引用して紹介します。

ザイFX!

セントラル短資といえば、創業100有余年もの歴史を持つ超老舗の短資会社。そのグループ傘下にあるセントラル短資FXには安心、堅実、信頼といった言葉が似合います。だからこそ、ザイFX!も同社に為替レート、為替ニュース、経済指標といった大切なデータの提供を長年お願いしてきました。そのセントラル短資FXがスプレッドを大幅縮小、イマドキ風のFX会社に生まれ変わった!と聞いてビックリ、ワクワクドキドキ! ユーザーを裏切らない堅実運営は変わらず、約定力は高いままにイマドキ風の狭いスプレッドになったのなら…。FXトレーダーが放っておけない理想的な口座ではないでしょうか。

羊飼い

セントラル短資FXとはブログ運用を本格的に始めたころからマーケット情報の提供などでお付き合いさせていただいています。これまで取引コスト(スプレッド縮小)競争には全く入ってこなかったので、今回の発表にはびっくり!セントラル短資FXなら高い約定力と狭いスプレッドの維持を実現してくれるものと考えています。ここら辺をしっかり注目してみたいと思います。

出典:セントラル短資FX公式サイト

セントラル短資FX株式会社の信頼性・安全性

セントラル短資FXの信用度

セントラル短資FXは、100年以上の伝統があるセントラル短資グループのFX会社です。

2007年にFX専業会社で初めて日本格付研究所(JCR)から長期信用格付を取得し、その後13年連続で最上位を継続しています。

また、FX会社の信頼性を示す指標のひとつである自己資本規制比率も業界トップクラス。会社概要は、下記の通りです。

会社名セントラル短資FX株式会社
(英訳名:Central Tanshi FX Co.,Ltd.)
登録関東財務局長 (金商) 第278号
資本金13億1,965万円(2018年7月現在)
所在地東京都中央区日本橋本石町三丁目3番14号(地図)

セントラル短資FXまとめ

  • 少額(1000通貨)で取引できる
  • スプレッド大幅縮小!米ドル/円0.3銭
  • スキャルピングを公認
  • みらいチャートパーソナルレコードが超便利
  • 自動売買セントラルミラートレーダーも利用できる
  • 無料オンラインセミナーも開催
  • セントラル短資FX クラブオフの会員サービスあり

セントラル短資FXは、以前は「スプレッドが広い」「取引ツールがイマイチ」などの評判があったのですが、2019年時点では大幅に改善されています。

クラブオフに入会できるなど取引以外のメリットも大きいので、迷っている場合は口座開設してみるのがおすすめですよ。

エフ男

どうでもいい話ですが、イメージキャラクターのお姉さんめっちゃタイプです

…と、まぁこれまでセントラル短資FXの良いところをメインに紹介してきましたが、スキャルピングや高金利通貨のスワップという面ではヒロセ通商の方がおすすめです。

セントラル短資FXと同じく少額(1000通貨)から取引できますし、自動でチャート分析してくれるツールも利用できます。

また、選択型の自動売買を探しているのなら、みんなのシストレの方が使いやすくておすすめですよ。こちらも少額(1000通貨)対応です。

その他、少額取引できる口座は「少額(1000通貨)取引できるおすすめ会社」を参考にしてみてくださいね。