【大失敗】iサイクル2取引を半年間放置し続けた結果【実績公開】

iサイクル2取引の仕組み 自動売買
iサイクル 初心者
エフ男

外為オンラインのiサイクル2取引って、完全に放置し続けたら一体どうなるのかな?

基本的には放置でOKなiサイクル2取引(旧:iサイクル注文)ですが、完全に放置し続けて稼げるわけではありません

iサイクル2取引に限らず、どんな自動売買でも定期的に戦略の見直しが必要です。

実際に半年間放置し続けたらどうなるかを実験してみましたので、実績を大公開します!

そもそもiサイクル2取引(旧:iサイクル注文)とは?

注文をリピートしてくれる自動売買

iサイクル注文の仕組み

iサイクル2取引は、外為オンラインが扱っている自動売買。

最適なタイミングで注文をリピートしてくれるため、チャンスを逃さずに売買できます。

iサイクルの初心者
エフ男

自分で取引画面に張り付いているより、めっちゃ効率的ですね

2019年3月4日、「iサイクル注文®」は「iサイクル2取引™」にバージョンアップしましたが、基本的な仕組みは変わっていません。

公式サイト 「iサイクル2取引™」の詳細はこちら

公式サイト 「iサイクル注文®」バージョンアップのお知らせ

設定方法・仕組みもカンタン

iサイクル2取引では、「IFDONE+OCO注文(IFO注文)」を自動で連続発注してくれます。

こちらはIFDONE+OCO注文の注文方法についての解説動画なのですが、初心者は手動で注文するのはなかなか大変。

そもそも、どのくらいの価格で注文したらいいのかも分からないかと思います。

iサイクルの初心者
エフ男

まず、「IFDONE」の読み方さえ不明ですわ

IFDONE=「イフダン」と読みます。そんなややこしいIFDONE+OCO注文ですが、iサイクル2取引には「ランキング方式」という設定方法があり、利益率の高い注文を選択するだけでOKです。

iサイクルの注文は、ランキング方式を含む以下3つの設定方法があります。

  • ランキング方式
  • マトリクス方式
  • ボラリティ方式

iサイクルのやり方

ランキング方式では、過去1か月〜1年間の運用成績が良いシステムをランキング(pips数が多い順)にしてくれています。

初心者の方は、こちらのランキング方式を使って注文するのがおすすめ!

iサイクル2取引ではランキング方式が初期設定されていますので、そのまま使えばOKです。

iサイクルの方法

マトリクス方式は、想定変動幅注文間隔を目安を決めて設定する方法です。

iサイクル2取引の初期設定はランキング方式になっていますが、「マトリクス方式」のボタンを押すだけですぐに切り替えられます。

iサイクルの設定方法

ボラティリティ方式は、ポジション方向(買 or 売)・想定変動幅対象資産の3つを設定すると、最大ポジション数や注文間隔を自動で計算してくれます。

こちらのボラティリティ方式は中上級者向けですので、iサイクル2取引を始める場合はランキング方式→マトリクス方式→ボラリティ方式の順にチャレンジしていくのがおすすめですよ。

iサイクル入門者
エフ男

まずはランキング方式から始めて、慣れてきたら色々いじってみよっかな

iサイクル2取引は、これまで紹介してきた通常のFX口座のほか、くりっく365でも利用できます。

実績はいかに? iサイクル2取引を完全放置した結果

300万円を半年間放置→40万円以上の損失

ただし、そんなiサイクル2取引も定期的に注文方法を変更して、自分で調整する必要があります。

今回は投資資金300万円でデモ口座を利用し、2018年9月13日〜2019年3月27日の約半年間完全放置してみました。

外為オンラインのデモ口座は、開設後にiサイクル2取引が自動発注されるため、そのままいじってません。

アイサイクル2利用者
エフ男

もしかしてもしかすると、100万くらい増えてるかも?!

結論からお伝えすると、300万円から開始して40万円以上の損失がでています。

iサイクルの失敗例

放置して半年後の実績は、こんな感じ。

iサイクルで大損

口座資産は259万3,070円。現在保有中のポジションで含み損が出ているため、評価損益は257万9,460円です。

外為オンライン利用者
エフ男

iサイクル2取引のほかに自分で取引して、勝手に自爆したんじゃないの?

この間、こちらの口座では自分で取引(裁量トレード)はしていません。

大公開!iサイクル2取引(iサイクル注文)の全実績

半年間放置したiサイクル2取引(開始当初はiサイクル注文)の全実績を取引画面から出力したので、大公開しちゃいます!

日時売買益売買損スワップ益スワップ損手数料残高
20180913000003000000
20180913510000003005100
20180920490000003010000
2018092000370003010370
20180926490000003015270
2018092600360003015630
20180928490000003020530
2018092800120003020650
20181001490000003025550
2018100100180003025730
20181003490000003030630
2018100300120003030750
20181011500000003035750
20181012500000003040750
201810120070003040820
20181017500000003045820
2018101700345003046165
20181019500000003051165
201810190065003051230
20181024500000003056230
201810240065003056295
20181025500000003061295
20181026500000003066295
20181029500000003071295
2018102900195003071490
20181030500000003076490
20181030001330003077820
20181106500000003082820
20181106001825003084645
20181107500000003089645
20181107500000003094645
20181108500000003099645
20181108001945003101590
20181121500000003106590
2018112100130003106720
20181126500000003111720
2018112600650003112370
20181128500000003117370
2018112800905003118275
20181210500000003123275
2018121000240003123515
20181212500000003128515
2018121200480003128995
2018121700002003128795
2018121800002003128595
2018122000002003128395
2018122000002003128195
2018122000002003127995
2018122400002003127795
201812260326000003095195
20181226001645003096840
20181226076000003089240
2018122600335003089575
20181226026000003086975
2018122600115003087090
201812260376000003049490
20181226005160003054650
201812260427000003011950
20181226005235003017185
201812260126000003004585
2018122600335003004920
201812260176000002987320
2018122600335002987655
201812260226000002965055
2018122600445002965500
201812260276000002937900
2018122600505002938405
2018122600002002938205
2018122600002002938005
2018122600002002937805
20181227500000002942805
201812270009002942715
20181228500000002947715
2018122800018002947535
20181231530000002952835
2018123100045002952385
2018123100002002952185
20190102490000002957085
2019010200018002956905
2019010200002002956705
20190102470000002961405
2019010200002002961205
2019010200002002961005
20190103500000002966005
201901030009002965915
20190103480000002970715
201901030009002970625
2019010300002002970425
20190103390000002974325
2019010300002002974125
2019010300002002973925
2019010300002002973725
2019010300002002973525
2019010300002002973325
20190103500000002978325
2019010300002002978125
2019010300002002977925
20190103500000002982925
2019010300002002982725
20190103500000002987725
2019010300002002987525
2019010300002002987325
20190103500000002992325
2019010400002002992125
2019010700002002991925
20190109500000002996925
2019010900018502996740
2019011500002002996540
2019011700002002996340
2019011800002002996140
20190122500000003001140
2019012200040003000740
2019012300002003000540
20190128500000003005540
2019012800050003005040
2019013000002003004840
20190130500000003009840
20190131500000003014840
20190131000139003013450
2019020100002003013250
2019020400002003013050
201902110513000002961750
20190211000375002958000
2019021100002002957800
201902130500000002907800
20190213000394002903860
2019021300002002903660
201902250500000002853660
20190225000508002848580
2019022500002002848380
20190226480000002853180
201902260009502853085
2019022800002002852885
201903010500000002802885
20190301000546002797425
2019030100002002797225
20190308490000002802125
2019030800068002801445
20190312094000002792045
20190312000279002789255
20190312050000002784255
20190312000260002781655
2019031210000002781755
20190312000117502780580
201903120249000002755680
20190312000542502750255
201903120399000002710355
20190312000654002703815
201903120149000002688915
20190312000345502685460
201903120349000002650560
20190312000654002644020
201903120299000002614120
20190312000645002607670
201903120199000002587770
20190312000374002584030
2019031200002002583830
20190314510000002588930
2019031400140002589070
2019031400002002588870
2019031900002002588670
2019032000002002588470
2019032200002002588270
2019032500002002588070
20190325500000002593070
合計223,100円583,600円23,645円61,275円8,800円2,593,070円
全部で166行あるため、とりあえず30行ずつ表示されるように設定しています。左上のタブで10〜100行に表示件数を変更、右下の「次」というボタンを押すと次のページに移動します。
iサイクル2利用者
エフ男

一時的に10万円以上プラスになっているものの、ほとんどマイナスで推移してますね…

iサイクル2取引はスプレッドとは別に、1万通貨あたり片道200円の売買手数料が発生するため、そちらでもジワジワとダメージを食らっております。

iサイクル2取引は新規口座開設から90日間ほどは手数料無料となっていることが多いため(キャンペーンによる)、最初はわりと調子良かったりするのですが、油断しているとどんどん積み重なっていくので要注意です。

エフ男
エフ男

手数料が無料のうちに色々試してみて、うまく利益が上げられそうなら継続、ダメそうなら他の自動売買に移行って流れでいこうかな

今現在開催している手数料無料キャンペーンについては、外為オンライン公式サイトで確認してみてくださいね。

iサイクル注文とiサイクル2取引の主な違い

この実験は2018年9月13日〜2019年3月27日に実施したため、開始当初は旧バージョンのiサイクル注文、途中でiサイクル取引2にバージョンアップするという複雑な感じになってしまいました。

iサイクル注文とiサイクル取引2の主な違いは、以下の通りです。

従来の「iサイクル注文®」では、注文をIFDON+OCO指値注文にて執行していた為、新規 IFDONE指値注文の未約定の注文に対し、必要な取引証拠金(注文中証拠金)が、お客様が設定した最大ポジション数の分必要となっておりましたが、「iサイクル2取引™」 は指値注文によるトリガー型の約定処理でなく、アルゴリズムによりダイナミクスに約定処理されるよう変更致します。

本約定処理の変更により、注文中証拠金の拘束がなく、従来の「iサイクル注文®」と 比較し、お客様の資金を効率良く運用する事が期待できます。

出典:外為オンライン

iサイクル利用者
エフ男

なんだか難しい単語が並んでますが、要するに約定の処理方法が変わったってことですね

iサイクル2取引は「完全放置」では勝てない

実験したみたものの、既にiサイクル2取引をはじめとする自動売買をしている人からしたら、

「完全放置で勝てるわけなかろうが!なにアホな実験しとるんじゃ!」

…とブチ怒られそうな感じですが、まだ自動売買をしたことがない方にとって少しでも参考になれば幸いです。

iサイクルビギナー
エフ男

まぁ、自動売買の現実が知れてよかったっす

iサイクル2取引に限らず、自動売買は「基本的には」放置でいいのですが、完全放置では稼げません。

ただし、もし完全放置に近い形で運用したいのなら、シストレ24を利用するのも一つの手ではあります。

放置でOKな自動売買

シストレ24のフルオートという機能を使えば、ストラテジー(プログラム)の入れ替えまで自動でしてくれるため、より放置に近づけることができます。

ただし、シストレ24の最小取引単位は5000通貨。

iサイクル2取引は1000通貨(約4000円)から取引できますが、シストレ24はあまり少額では取引できないため、投資資金に余裕がある方におすすめです。

iサイクル2取引と比較!リピート系自動売買

iサイクル2取引のようにリピート注文してくれる自動売買には、以下のような種類があります。

FX会社自動売買(リピート型)最小取引単位手軽さ詳細
アイネット証券ループイフダン1000詳細
外為オンラインiサイクル2取引1000詳細
インヴァスト証券トライオートFX1000詳細
FXブロードネットトラッキングトレード1000詳細
ひまわり証券ループ・イフダン1000詳細
ライブスター証券iサイクル2取引1万詳細
マネースクエアトラリピ1000詳細
ヒロセ通商のLION FXリピート時間指定成行注文1000×詳細
ワイジェイFXリピートトレール注文1000×詳細
iサイクル2の初心者
エフ男

iサイクル2取引を含め、全部1000通貨の少額で取引できるんですね

ループイフダンと比較

自動売買の実績

アイネット証券のループイフダンは、2018年度上半期に80%のトレーダーが資産を増やしたという実績も打ち出しています。

iサイクル利用者
エフ男

1年間で利益を上げてる個人投資家は全体の10%っていわれてるんで、80%の実績はスゴいっすね

ループイフダンは売買手数料が無料ではあるのですが、スプレッドはiサイクル2取引の倍近くかかる(米ドル/円2.0銭原則固定)ため、総合的な取引コストとしてはiサイクル2取引と大差ありません。

おすすめの自動売買

ひまわり証券もループ・イフダンという自動売買を扱っていますが、アイネット証券からライセンスを受けて運営しているため、ほぼ同じ仕様です。

ただし、アイネット証券のループイフダン方がスワップポイントが高く、通貨ペア数も充実しています。

トラッキングトレードと比較

低コストな自動売買

FXブロードネットのトラッキングトレードは、外為オンラインからライセンスを受けて運営しているため、iサイクル2取引とほぼ同じ仕様です。

売買手数料に関しても、iサイクル2取引と同じく1万通貨あたり片道200円必要です。

トラリピと比較

コストが高めの自動売買

マネースクエアのトラリピは、売買手数料が2018年9月に無料となりましたが、その分スプレッドが広いため総合的に取引コストは高めです。

マネースクエアのスプレッドは変動制なのですが、米ドル/円でおおよそ3〜4銭

リピート系の自動売買の中では、トップクラスで取引コストが高いです。

iサイクル利用者
エフ男

いろんなリピート系自動売買を見てみると、iサイクル2取引は「手数料がかかる=総合的な取引コストが高い」ってわけじゃないんですね

iサイクル2取引 まとめ

  • iサイクル2取引に限らず、自動売買は完全放置では稼げない
  • 取引手数料が発生するが、スプレッドは他のリピート系より狭い
  • 手数料が無料の期間に色々と試してみるのがおすすめ
タイトルとURLをコピーしました