GMOクリック証券「FXネオ」の評判は?知っておきたいデメリット3つ

GMOクリック証券 FXネオ FX会社比較
通貨ペア数19ペア
最小取引単位1万通貨
取引手数料無料
取引ツール
スプレッド
スワップポイント

GMOクリック証券は総じておすすめのFX会社ではありますが、実は初心者が把握しておきたい注意点も存在します。

メリット・デメリットは以下の通りです。

  • 取引ツールがシンプルで使いやすい
  • スプレッドが狭い
  • スワップポイントが高い
  • 営業日にシステムメンテナンスがない
  • 最小取引単位が1万通貨
  • 無料セミナーを開催していない
  • ロスカットで手数料が発生する

GMOクリック証券の一番惜しい点は、1000通貨単位で取引できないこと。

なるべく少額から取引したい方は「4000円でOK!1000通貨対応のおすすめFX会社・口座一覧」もチェックしてみてくださいね。

以下、GMOクリック証券のFX口座「FXネオ」のメリット・デメリットを本音でぶっちゃけていきます

GMOクリック証券「FXネオ」のメリット・長所 4つ

取引ツールがシンプルで使いやすい

GMOクリック証券は、初心者でも操作しやすいシンプルな取引ツールが特長。

このFXトレードNews内でも、度々GMOクリック証券の取引ツール「プラチナチャートプラス」のスクリーンショットを利用させてもらっています。

GMOクリック証券の取引ツール

【↑クリックで拡大できます】

プラチナチャートプラスには「比較チャート」という機能があり、複数の通貨ペアのチャートを同時表示すること可能!

GMOクリック証券の比較チャート
【↑拡大できます】

上のチャートは豪ドル/円(赤)とNZドル/円(オレンジ)を同時に表示したものです。

豪ドルとNZドルは、連動してほぼ同じ値動きをする傾向にあるため、比較しつつ分析したいときなどに役立ちます。

このプラチナチャートプラス、評判もめっちゃ上々です。

【性別:男性 年齢:30代 職業:公務員 FX投資歴:1~3年】

スイングトレードメインのためスプレッドは特に気にしないところはあるのですが、低めに設定されていると感じます。自分的には申し分なしです。5点をつけました。

機能・ツールに関しては他社と比較しても最高と感じてます。プラチナチャートプラスの機能がすごいです。機能満載で、テクニカルチャートの組み合わせを保存できるところは最高です。

人によるのかもしれませんが、個人的にはMT4よりも使いやすいと感じてます。

出典:価格.com

FXneoのスマホアプリ

スマホアプリはこんな感じ。シンプルさと機能性のバランスが非常に良く、初心者〜上級者まで使いやすくておすすめです。

スプレッドが狭い(取引コストが安い)

GMOクリック証券は、業界最狭水準のスプレッド!

FXネオユーザー
エフ男

FX会社側の利益を最小限に抑えてでも、私たち顧客に還元してくれているというわけですね

以下、各FX会社のスプレッド一覧です。

FX会社米ドル/円ユーロ/円ユーロ/米ドルポンド/円豪ドル/円NZドル/円詳細
みんなのFX0.3銭
[原則固定]
0.4銭
[原則固定]
0.3pips
[原則固定]
0.7銭
[原則固定]※1
0.6銭
[原則固定]
1.0銭
[原則固定]
詳細
LIGHT FX0.3銭
[原則固定]
0.4銭
[原則固定]
0.3pips
[原則固定]
0.7銭
[原則固定]※1
0.6銭
[原則固定]
1.0銭
[原則固定]
詳細
外為どっとコム0.3銭
[原則固定]
0.4銭
[原則固定]※2
0.3pips
[原則固定]※2
0.8銭
[原則固定]
0.6銭
[原則固定]※2
1.2銭
[原則固定]
詳細
FXブロードネット0.3銭
[原則固定]
0.5銭
[原則固定]
0.3pips
[原則固定]
1.0銭
[原則固定]
0.6銭
[原則固定]
1.3銭
[原則固定]
詳細
セントラル短資FX0.3銭
[原則固定]
0.4銭
[原則固定]
0.3pips
[原則固定]
0.9銭
[原則固定]
0.8銭
[原則固定]
2.0銭
[原則固定]
詳細
ヒロセ通商のLION FX0.3銭
[原則固定]
0.5銭
[原則固定]
0.4pips
[原則固定]
1.0銭
[原則固定]
0.7銭
[原則固定]
1.0銭
[原則固定]
詳細
DMM FX0.3銭
[原則固定]
0.5銭
[原則固定]
0.4pips
[原則固定]
1.0銭
[原則固定]
0.7銭
[原則固定]
1.2銭
[原則固定]
詳細
GMOクリック証券 FXネオ0.3銭
[原則固定]
0.5銭
[原則固定]
0.4pips
[原則固定]
1.0銭
[原則固定]
0.7銭
[原則固定]
1.2銭
[原則固定]
詳細
YJFX!0.3銭
[原則固定]
0.5銭
[原則固定]
0.4pips
[原則固定]
1.0銭
[原則固定]
0.7銭
[原則固定]
1.2銭
[原則固定]
詳細
岡三アクティブFX0.4銭
[原則固定]
0.9銭
[原則固定]
0.7pips
[原則固定]
1.4銭
[原則固定]
0.9銭
[原則固定]
1.5銭
[原則固定]
詳細
FXプライムbyGMO0.6銭
[原則固定]
0.9銭
[原則固定]
0.6pips
[原則固定]
1.8銭
[原則固定]
1.3銭
[原則固定]
2.0銭
[原則固定]
詳細
外為オンライン1.0銭
[原則固定]
2.0銭
[原則固定]
1.0pips
[原則固定]
3.0銭
[原則固定]
3.0銭
[原則固定]
6.0銭
[原則固定]
詳細
アイネット証券0.7銭~1.0銭1.4銭~2.0銭0.7~1.5pips2.0銭~5.2銭1.5銭~4.0銭2.0銭~6.5銭詳細
SBI FXトレード0.27銭
[原則固定]
0.39銭
[原則固定]
0.48pips
[原則固定]
0.89銭
[原則固定]
0.59銭
[原則固定]
0.99銭
[原則固定]
詳細
FOREX.com0.9銭
[原則固定]
1.4銭
[原則固定]
1.1pips
[原則固定]
1.1銭
[原則固定]
1.5銭
[原則固定]
3.5銭
[原則固定]
詳細
ひまわり証券1.0銭
[原則固定]
3.0銭2.0pips5.0銭4.0銭7.0銭詳細
2019年3月情報更新 スプレッドは各社例外あり。※1. 2019年6月7日(金)までの期間限定。※2. 2019年6月1日(土)5:55までの期間限定。

ご覧の通りスプレッド幅が狭いFX会社は他にもあるのですが、スワップポイントの高さ取引ツールの使いやすさなどを総合すると、GMOクリック証券はとてもバランスがとれたFX口座です。

スワップポイントが最高水準

GMOクリック証券は、スワップポイントが高水準なのもメリットのひとつ。

以下、各FX会社のスワップポイント比較表です。

FX会社米ドル/円ポンド/円豪ドル/円NZドル/円ランド/円詳細
みんなのFX85円25円51円30円150円詳細
LIGHT FX85円25円51円30円150円詳細
アイネット証券80円37円38円30円150円詳細
外為どっとコム 外貨ネクストネオ74円30円40円27円120円詳細
FXブロードネット72円33円32円30円100円詳細
DMM FX64円28円32円27円130円詳細
GMOクリック証券 FXネオ75円37円36円26円110円詳細
ヒロセ通商 LION FX20円20円50円32円150円詳細
セントラル短資FX41円23円32円25円100円詳細
外為オンライン65円30円35円15円50円詳細
FXプライムbyGMO
74円35円25円30円150円詳細
YJFX!79円40円38円29円100円詳細
マネーパートナーズ42円26円31円23円110円詳細
2019年2月情報更新 ランド/円は10万通貨単位

GMOクリック証券は、南アフリカランドやトルコリラなどの「超」高金利通貨の取り扱いもあり、またスワップポイントのみの出金もできるためスワップポイント目的のトレーダーにも人気です。

営業日にシステムメンテナンスがない

多くのFX会社では、システムメンテナンスで毎朝取引できない時間帯があります。通勤電車の中でスマホで為替レートをチェックしようと思っても、ログインさえできなかったりもするのです!

GMOクリック証券は営業日にシステムメンテナンスがないのも大きなメリット。

システムに強いのは、GMOインターネット株式会社のグループ会社ならではの利点ですね。

主なメリットとしては以上の4点ですが、テレビCMに新垣結衣さんが出演中なのも一部の方(私を含む)にとっては大きなメリットでしょう!こちらは2018年11月に公開された新CMです。

FXネオ利用者
エフ男

ガッキー、やっぱりかわいいなぁ…!

激しく同意です。外為どっとコムの深田恭子さん、外為オンラインの大島優子さんも最高ですが、新垣結衣さんをCMに起用しちゃうセンス抜群なGMOクリック証券の広報担当者には頭が上がりませんね。ペコりんちょ(m´・ω・`)m

GMOクリック証券「FXネオ」のデメリット・短所 3つ

少額(1000通貨単位)で取引できない

デメリット…と申しますか、DMM FXなどもそうなのですが、GMOクリック証券の最小取引単位は1万通貨のため、米ドル/円の取引に最低でも約4万円が必要です。

もし「なるべく少額でFXしたい」という場合は、みんなのFXLIGHT FX外為どっとコムなど1000通貨単位対応のFX口座も同時開設し、徐々にGMOクリック証券に移行していくという形がおすすめですよ。

1000通貨単位なら4000円ほどからFXが始められます。

ただし、少額取引できるFX口座はスプレッドが広かったり、スプレッドとは別に取引手数料がかかったりというデメリットが潜んでいる場合も多いので要注意です。

例えば、FXプライムbyGMOの最小取引単位は1000通貨ですが、米ドル/円のスプレッドが0.6銭(原則固定)なのでGMOクリック証券の倍のコストがかかり、さらに1万通貨未満の取引では取引手数料も発生します。

FXプライムbyGMOも「GMO」が名前についていますが、GMOクリック証券とは別会社です。後ほど詳しく解説します。

せっかく少額で取引できても、コストが高かったらジワジワ損し続けてしまいますので、FXに慣れてきたらなるべくGMOクリック証券のように低コストで取引できるFX口座をメインに利用するのがおすすめですよ。

無料FXセミナーを開催していない

FXの無料セミナーを開催している会社もありますが、GMOクリック証券は開催していません

初心者向け情報などは他のFX会社で補い、実際の取引はGMOクリック証券で行うという方法がおすすめですよ。

FXネオ利用者
エフ男

儲けてるトレーダーこそ、いろんなFX口座を保有して「いいとこ取り」しているって言いますしね

ちなみにみんなのFX外為どっとコム初心者向けの無料セミナーも充実していますので、GMOクリック証券と同時開設するのに相性が良いFX口座です。

その他、無料セミナーを開催しているFX会社は「オンライン講座あり!FXのおすすめ無料セミナーを一覧で紹介」にて紹介しています。

ロスカットで手数料が発生する

取引手数料自体は無料なのですが、強制ロスカットされた場合に1万通貨単位あたり500円(税込)の手数料が発生します。

ロスカットされた上に手数料が取られるなんて踏んだり蹴ったりな感じですが、そもそもGMOクリック証券は他のFX口座と比較してもロスカットされにくいFX口座です(ロスカット基準=証拠金維持率50%未満)。

FXneo利用者
エフ男

ロスカットはあくまで最終手段なので、ギリギリの状態で取引しないためにも多少の手数料があってもいいかもしれませんね

上記3点のデメリットさえ把握しておけば、GMOクリック証券は初心者にも非常におすすめのFX口座です。

GMOクリック証券株式会社の安全性・信頼性

以下、GMOクリック証券の会社概要です。

会社名GMOクリック証券株式会社
(英訳名:GMO CLICK Securities, Inc.)
登録関東財務局長(金商)第77号
資本金43億4,666万3,925円(2017年6月時点)
所在地東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー(地図)

行政処分を受けたこともある

FX取引高世界一のGMOクリック証券ですが、実はシステム障害を起こし2012年に行政処分を受けています。

取引システムにログインできないなどの障害が発生し、さらに復旧に時間を要してしまったためです。

参考 GMOクリック証券株式会社に対する行政処分について(金融庁)

GMOクリック証券ユーザー
エフ男

行政処分とは…!別のFX会社の方が安全なのかなぁ?

実はGMOクリック証券のほかにも、過去に行政処分を受けているFX会社は少なくありません。

外為どっとコムマネースクエア(旧:マネースクウェア・ジャパン)なども過去に行政処分を受けています。

参考 株式会社外為どっとコムに対する行政処分について(金融庁)

参考 株式会社マネースクウェア・ジャパンに対する行政処分について(関東財務局)

GMOクリック証券など過去に行政処分を受けているFX会社に共通しているのが、その後めちゃめちゃサービスが改善されているということです。

でないと投資家がみんなが離れていってしまいますし、そもそも生き残れません。

実際に行政処分を受け、そのままイメージ回復できずに倒産してしまったFX会社も多くあります。

GMOクリック証券のように、「行政処分を受けたことを知らない人の方が多い」という場合は、それだけその後のサービスが改善されているという証です。

ちなみに、GMOクリック証券のFX取引高が世界一を記録し続けているのは、行政処分を受けた2012年からです。

FXネオユーザー
エフ男

顧客が離れていくどころか、そっから7年連続で世界一を達成し続けてるってめちゃスゴいですね

信託保全はバッチリ

GMOクリック証券は、私たちトレーダーが預けた証拠金をきちんと信託保全してくれています。

こちらは、万が一GMOクリック証券が破綻してしまったときの流れ。

通常時

GMOクリック証券の信託保全

破綻時

GMOクリック証券の信頼性

信託銀行から外部弁護士を通して、きちんと私たちにお金が返還される仕組みとなっています。

GMOクリック証券の信託保全先は、三井住友銀行・みずほ信託銀行・三井住友信託銀行・日証金信託銀行です。

他のFX会社は1〜3つの銀行に信託保全していることが多いのですが、GMOクリック証券は4つの銀行に分散しています。

GMOクリック証券とFXプライムbyGMOの違い

FXプライムbyGMOの評判は?

GMOクリック証券ユーザー
エフ男

そういえば「FXプライムbyGMO」も「GMO」が付いているけど、どこがどう違うの…?

「GMOクリック証券」と「FXプライムbyGMO」は、現在は両方ともGMOインターネットのグループ企業ですが、元々は全く別々のFX会社だったのです。

現在も会社自体は別々で、GMOクリック証券は「GMOクリック証券株式会社」、FXプライムbyGMOは「株式会社FXプライムbyGMO」が運営しています。

 GMOクリック証券 FXネオFXプライムbyGMO
運営会社GMOクリック証券株式会社株式会社FXプライムbyGMO
通貨ペア数19ペア20ペア
(ちょいトレFXは14ペア)
最小取引単位1万通貨1000通貨
自動売買なしあり
取引ツール
スプレッド
スワップポイント
公式サイトの印象ガッキーかわいいお姉さん優しそう
公式サイトGMOクリック証券FXプライムbyGMO

このような理由から、同じGMOが付くFX会社でも通貨ペア数や最小通貨単位が異なっているんですよ。

FXプライムbyGMOの場合は1000通貨単位の取引ができるのですが、1万通貨単位未満の取引だと取引手数料がかかってしまうので気をつけてくださいね。

太っ腹キャッシュバック・キャンペーン中

GMOクリック証券では最大3万円のキャッシュバック・キャンペーンを実施中なので、開設するなら今がチャンス!

FXネオ利用者
エフ男

3万円もキャッシュバックされたら、FXに使える資金が増えてかなり嬉しいですね

ただし、こちらのキャンペーンについては終了日が不明のため、早めに申し込んでおくことをおすすめします。

キャンペーンの詳しい内容は、GMOクリック証券公式サイトを確認してみてくださいね。

3分でOK!GMOクリック証券の口座開設方法・注意点

GMOクリック証券の口座開設フォームは最短3分で入力完了しますので、カップ麺を作っている間にできますよ。

GMOクリック証券の口座開設方法

GMOクリック証券公式サイトへアクセスし、必要事項を入力します。

「口座開設」と聞くと面倒なイメージがあるかと思いますが、GMOクリック証券の入力画面は1ページだけで完結!やっと入力が終わったかと思ったら「おいおい、まだ続きあるのかよ!泣」という悲しい事態に陥ることもありません。

くりっく365(取引所FX)も同時開設可能

くりっく365の口座開設

GMOクリック証券FXネオの口座開設フォームはくりっく365と同じため、簡単に同時開設も可能!

口座開設申し込みが完了したら最短2日ほどでログインパスワードなどが届き、実際にGMOクリック証券でFX取引が開始できます。

「外為オプション口座」=バイナリーオプション口座

ちなみにGMOクリック証券の口座開設フォームでは、途中で「外為オプション口座も一緒に申し込む!」という大きなボタンが出現します。

GMOクリック証券の外為オプション

初めての方は困惑するかもしれませんが、「外為オプション」とはGMOクリック証券のバイナリーオプション口座のことです。

バイナリーオプションをする予定がない方はチェックを外しても全く問題ないので安心してくださいね。

↑GMOクリック証券「外為オプション」の解説動画です。もちろん口座開設も維持費用も無料ですので、興味がある方は一緒に開設してみてもいいかもしれません。

FXネオユーザー
エフ男

私はバイナリーにはあんま興味ないんで、完全スルーしときますね

GMOクリック証券「FXネオ」まとめ

  • FXの取引高は7年連続世界第1位!
  • スプレッドが狭い&スワップポイントが高い
  • 取引ツールがシンプルで使いやすい

FX初心者の場合どの口座にしたらいいか迷うかと思いますが、GMOクリック証券はFXを始めたばかりの初心者だけでなく中上級者にも愛用されています。

最小取引単位さえ許容できれば、非常におすすめのFX口座ですよ。

タイトルとURLをコピーしました