auカブコムFXの評判・口コミは超微妙。おすすめしない4つの理由

auカブコムFXFX会社
通貨ペア数13ペア
最小取引単位1,000通貨
取引手数料無料 
取引ツール 
スプレッド 
スワップポイント非公開

auカブコム証券(旧:カブドットコム証券)のFXサービス、auカブコムFX

めちゃくちゃ正直にお伝えすると、目立ったメリットがないFX口座のため、メイン口座として使うならみんなのFXヒロセ通商のほうが使い勝手がいいでしょう。

エフ男
エフ男

冒頭から完全にぶっちゃけちゃってるけども…、具体的にはどんなメリット・デメリットがあるんかいな?

以下、auカブコムFXのメリット・デメリットを詳しく解説、リアルな評判・口コミも紹介します。

auカブコムFXのデメリット 5点

まずは気になるデメリットから見ていきましょう。

  • 13通貨ペアにしか対応していない
  • スワップポイントが非公開
  • FX関連の情報提供が少ない
  • お問い合わせ受付の終了時間が早い
  • デモ取引ができない

デメリット1: 13通貨ペアにしか対応していない

他のFX会社ではおおよそ20〜30通貨ペアに対応していることが多いですが、auカブコムFXは13通貨ペアにしか対応していません

エフ男
エフ男

13通貨ペアあれば、FXを始めたばかりの初心者には十分な感じもしますけどね

FXを始めたばかりの頃は事足りるかもしれませんが、次第に物足りなくなってきてしまうでしょう。

色んな通貨ペアで取引の幅を広げたいのなら、50通貨ペアを取り扱っているヒロセ通商も同時開設しておくと便利ですよ。

デメリット2: スワップポイントが非公開

各FX会社では日々のスワップポイントを公式サイトで公開していますが、auカブコムFXでは公開していません

そのため、取引ツールで確認することとなります。

エフ男
エフ男

わざわざ取引ツールを開かないと確認できないなんて…あんまスワップ高くないってことかなぁ?

スワップポイントが高いみんなのFXヒロセ通商などは公式サイト上で「これでもか!」ってほどにスワップポイントを公開…というかゴリ押しまくっていますが、そこを公開さえもしないということはそれなりのスワップポイントしか得られないと考えて差し支えないでしょう。

スワップポイントで稼ぎたいのであれば、みんなのFXヒロセ通商がおすすめです。

デメリット3: FX関連の情報提供が少ない

auカブコム証券ではマーケット情報も提供してくれているのですが、そのほとんどは株式投資の情報なんですよね。

FXに関する情報はほとんど得られないので、情報収集がしたいのであれば外為どっとコムなどFX情報が充実しているFX口座を併用したほうがいいでしょう。

デメリット5: お問い合わせ受付の終了時間が早い

各FX会社のお問い合わせ受付時間は、おおよそ9:00〜17:00前後が一般的。なかには外為どっとコムのように24時間受け付けているところもあります。

一方、auカブコム証券の受付時間は8:00〜16:00で、始まるのも終わるのもちょっと早いんですよね。

auカブコム証券は株式をメインに取り扱っているため、株式市場の取引時間(9:00〜15:00)に合わせているのでしょう。

エフ男
エフ男

FXトレーダーが頻繁に取引するのは夕方から深夜にかけてだから、少しでも遅い時間まで受け付けてくれていたほうが嬉しいんだけどなぁ〜

エフ男
エフ男

マーケット情報の内容といい、auカブコム証券にとってメインの顧客はあくまで株式トレーダーってことですかね?

「なるべくお問い合わせ受付時間が長いほうが安心」「FXに関する情報をタダで手に入れたい!」という場合は、迷わず外為どっとコムを口座開設しておきましょう。

デメリット5: デモ取引ができない

auカブコムFXではデモ口座を提供していないため、初めから本番の環境で取引することになります。

ただ、最小取引単位が1,000通貨で少額取引できるため、初めて取引する場合は極力少額で始めればさほど問題はないでしょう。

もしデモ口座を利用してみたいのなら、土日でもデモ取引ができるヒロセ通商がおすすめです。

auカブコムFXのメリット 4点

一方、メリットに関しては下記の通りです。

  • 1,000通貨から取引できる
  • 自動売買が利用できる
  • 株や投資信託を担保にFX取引できる
  • 会社の信頼性が高い

メリット1: 1,000通貨から取引できる

先ほどちらりとお伝えしましたが、auカブコムFXの最小取引単位は1,000通貨のため、約4,000円〜5,000円ほどの少額から取引ができます。

ただ、現在ではもはや1,000通貨から取引できるFX口座のほうが主流のため、特に目立ったメリットというわけではありません。

その他、1,000通貨から取引できるFX口座は「少額(1,000通貨)取引できるおすすめ会社」をご覧ください。

メリット2:自動売買が利用できる

auカブコムFXでは、「全自動取引」という自動売買が利用できます。…が、使い勝手などはイマイチ過ぎるので別の自動売買を利用したほうがいいでしょう。

エフ男
エフ男

みんなのシストレ」とか「トライオートFX」って自動売買はよく聞くけど、「全自動取引」は全然聞かないからなぁ…

初心者でも使いやすくておすすめの自動売買は、「FX自動売買ランキング」にて紹介しています。

メリット3:株や投資信託を担保にFX取引できる

こちらもauカブコムFXならではのメリットというわけではないのですが、少し特徴的なのは株式や投資信託を担保にFX取引できることでしょう。

エフ男
エフ男

株式投資をしてる人は、口座に眠ってる株式を有効活用できるってわけですね

なお、こうしたサービスはマネーパートナーズなどでも提供しています。

メリット4: 会社の信頼性が高い

auカブコムFXを運営しているauカブコム証券は、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFGグループ)の一員のため、安心感を持って利用できるというのも利点ですね。

以下、auカブコム証券の会社概要です。

会社名auカブコム証券株式会社 (au Kabucom Securities Co., Ltd.)
登録関東財務局長(金商)第61号
所在地〒100-0004 東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館6F
代表者代表取締役社長 石月 貴史
株主構成

auカブコムFXの評判・口コミ

エフ男
エフ男

おいおいおい〜。auカブコムFX、あんまパッとしないなぁ

エフ男
エフ男

他のトレーダーさんからの評判って、どんな感じなんや?

ここからは、auカブコムFXの評判・口コミを紹介します。

米ドル/円のスプレッドは0.2銭(原則固定・例外あり)と業界最狭水準で設定されていますが、実は他の通貨ペアではさほど狭くないんですよね。

エフ男
エフ男

スプレッドを比較するときってついつい米ドル/円ばかり気にしちゃうけど、少しでも他の通貨ペアで取引する可能性があるならそれぞれきちんとチェックしておきたいですね

こちらは取引ツールに関する評判です。取引ツールに関しては、下記のような意見もあります。

正直すべての面で物足りなさを感じるサービスとなっています。スプレッド、スワップはそんなに悪くはないのですが、PCでの取引はとても見にくい上に操作性も高くないです。キャンペーン等を利用するのでなければあえてこちらのサービスを使うメリットが感じられません。もう少し大手証券会社として独自のサービスを展開してくれることと、操作性の向上があればおすすめできるサービスになるかもしれません。
【性別:男性 | 年齢:30代 | 職業:その他 | FX投資歴:10年~】

エフ男
エフ男

こちらの口コミ、めっちゃいい感じに集約してくれててありがたいですな

その他、auカブコムFXの評判・口コミはパッとしないものが多いです。

TwitterでauカブコムFXの評判をチェックしてみたところ、肯定的な意見はほとんど見受けられませんでした

auカブコムFX まとめ

auカブコムFXは「めちゃめちゃヤバい」って感じのデメリットはないものの、あえて利用するほどのメリットもないかな…というのが正直なところです。

エフ男
エフ男

超平凡で万年平社員のワイ、auカブコムFXにちょっぴり親近感がわいちゃったでやんす

auカブコム証券は株式などの投資もできる(というか、むしろこっちがメイン)ため、元々株式投資などでauカブコム証券の口座開設予定があって、「FXにも興味があるけど、わざわざFX専用口座を開設すんのも面倒だなぁ〜」って人は、ちらりとauカブコムFXを使ってみてもいいかもしれません。

…が、これから本格的にFXをしたいのであれば、auカブコムFXを使い続けるのは得策ではありません

auカブコムFXより有利な条件で取引できるFX口座は、まだまだたくさんあります。詳しくは「おすすめFX口座ランキング」をご覧ください。