FXブロードネットの評判は?トラッキングトレードって実際どうなの?

FXブロードネットFX会社
通貨ペア数24ペア
最小取引単位1000通貨(※1)
取引手数料無料(※2)
取引ツール
スプレッド
スワップポイント
※1 南アランド/円は1万通貨。 ※2 注文方法により例外あり。
エフ男

FXブロードネットって、自動売買のトラッキングトレードで有名だけど…メリット・デメリットはどんな感じかいな?

FXブロードネットでは、4000円ほどの少額で取引可能!さらに低コストで自動売買も使えるため、初心者にもおすすめですよ。

メリット・デメリットを簡単に説明すると、次の通りです。

  • 少額(1000通貨)から取引できる
  • スプレッドが狭く、原則固定に時間制限もない
  • 米ドル/円などのスワップポイントが高い
  • 為替ニュースや取引ツールの機能がイマイチ
  • サポート時間が短い
  • YouTube広告がしつこい
エフ男

ほほう。パッと見、目立った欠点はない感じですね

FXブロードネットの限定キャンペーン

ちなみに、FXブロードネットでは最大2万円のキャッシュバック・キャンペーン、さらにFXトレードNEWS限定QUOカード3,000円分プレゼントのキャンペーンも実施中のため、今このタイミングで口座開設しておくとお得ですよ。

エフ男

2万円+QUOカード3,000円分!!せっかくなら、キャンペーンが多いフォームで口座開設しといた方がお得ですな

以下、FXブロードネットの良いところだけでなく、デメリットや注意点についても一緒に確認していきましょう!

FXブロードネットの長所・メリット 3つ

FXブロードネットのメリット

  • ブロードライトコースなら少額(1000通貨)取引できる
  • スプレッド最狭水準かつ原則固定に時間制限もない
  • 米ドル/円のスワップポイントが高い

1. ブロードライトコースなら少額取引できる

FXブロードネットは少額対応

FXブロードネットは1000通貨単位で取引OK!

DMM FXなどは最小取引単位が1万通貨単位のため、米ドル/円の取引をするのに最低でも4万円ほどかかってしまいます。

一方、FXブロードネットはその10分の1である4000円ほどから取引可能!

エフ男

「なるべく少額から始めたい」っていう初心者にピッタリですね

もちろん初心者だけでなく、少額ならテスト的な売買できますし、さまざまな通貨を少しづつ保有してリスク分散することもできます。

FXブロードネットには「ブロードコース」と「ブロードライトコース」の2種類があるのですが、後者の「ブロードライトコース」が1000通貨に対応しています。

FXブロードネットの口座開設

↑少額で取引したい場合は、口座開設画面のコース選択で「ブロード25ライトS」を選択すれば1000通貨単位で取引できますよ。

2. 取引コスト満足度 第1位!最狭水準のスプレッド

一般的に1000通貨単位で取引できる口座は、スプレッドが広かったり、取引手数料がかかったりして取引コストが多くかかるのが一般的。

例えば、外為オンラインでは米ドル/円のスプレッドが1銭もかかってしまいますし、FXプライムbyGMOでは1万通貨未満の取引ではスプレッドとは別途取引手数料も発生してしまいます。

エフ男

なんと…!この辺は初心者でも気付きやすいよう、公式サイトにも大きく書いておいてほしいっすね

FXブロードネットは1000通貨単位で取引可能にもかかわらず、スプレッドも最狭水準!米ドル/円のスプレッドは0.2銭原則固定で、もちろん取引手数料も無料です。

スプレッドとはFXの実質的な手数料のことで、スプレッドが狭ければ狭いほどお得に取引することができます。

エフ男

FXブロードネットのスプレッドは、ドル円だけじゃなくてどの通貨ペアでも狭いんですね

YJFX!などもスプレッドが狭いのですが、適用される時間に制限があり、早朝の時間帯などはスプレッド原則固定の対象外。

時間帯によっては、スプレッドが大きく広がっている場合もあります。

こちらも初心者だと気付きにくいのですが、スプレッド原則固定に時間制限がある口座は意外と多いのです。

  • YJFX!…9:00〜翌3:00
  • 岡三アクティブFX…9:00〜翌1:00
  • みんなのFX…8:00〜翌5:00
エフ男

おいおいおい〜!この辺も公式サイトに大きく書いとけよなぁ〜!!

一方、FXブロードネットではそういった時間制限がないため、少額対応の口座の中では非常に好条件です。

2018年8月にゼネラルリサーチ株式会社が調査した結果、FXブロードネットは「FXサービス取引コスト満足度 第1位」に選ばれています。

エフ男

FXブロードネットって、めっちゃ良心的なFX会社なんですね

3. スワップポイントも高水準

FXブロードネットはスプレッドが狭いだけでなく、スワップポイントも高水準

どの通貨ペアも比較的高めなのですが、特に米ドル/円などのスワップポイントが業界最高水準です。

エフ男

スワップポイントが高ければ、デイトレだけでなく中長期売買でも稼ぎやすそうだなぁ

FXブロードネットの短所・デメリット 3つ

FXブロードネットのデメリット

FXブロードネットには特に目立ったデメリットはないのですが、強いて挙げるならば以下の3点です。

  • ニュース情報サービスや取引ツールの機能がイマイチ
  • 電話サポートの対応時間が短い
  • YouTubeの広告動画がしつこい

1. 情報サービスや取引ツールがイマイチ

FXブロードネットは為替情報のサービスがあまり充実していないという欠点があります。

為替ニュース関連は外為どっとコムなどニュースが充実している他の口座で補い、取引はFXブロードネットで行うという形がおすすめですよ。

FXブロードネットの取引ツール

FXブロードネットの取引ツールは、初心者には使いやすくておすすめですが、中上級者には少し物足りないかな?といった印象です。

FXブロードネット PC取引ツール

【↑クリックで拡大できます】

ただ、テクニカル指標などの機能は揃っているので、初心者のうちは十分過ぎるほどです。

エフ男

FXブロードネットのロゴが、チャートの後ろでめっちゃ主張してますね

こんなこといったらFXブロードネットの人に怒られそうですが、デザイン的にはひと昔前っぽい感じでスタイリッシュ感はないです。笑

だかしかし!FXで大切なのは、イケてる感よりも儲けやすさ

初心者のうちは、少額取引可能&取引コストが安いFXブロードネットで取引し、慣れてきたらより機能が多い&カッコいいツールに移行していくのがおすすめですよ。

2. お問い合わせの対応時間が短い

デメリットというデメリットではないのですが、FXブロードネットは電話などでのサポート時間が短めです。

お問い合わせ対応を24時間体制でしているFX会社があるなか、FXブロードネットのサポート対応時間は午前9時〜午後5時まで(土日など除く)なので夜間は対応していません。

FX会社に問い合わせる機会はあまりないでしょうが、一応念頭に留めておきましょう。

4. YouTube広告があまりにもしつこい

もうこれはずっとイライラしてるんですが、YouTubeで動画を観てるとFXブロードネットの広告がめちゃくちゃしつこく出てくるんですよね。

私もFX関連の動画を観ることがあるので、関連して出てくるんだと思いますが、もう常識を超えるレベルでしつこい

ヒロセ通商とかもYouTube広告に出てきたりするんですが、FXブロードネットはTop of しつこい

エフ男

そ、そんなにもしつこいYouTube広告とは一体…!

FXブロードネット YouTube広告の評判・口コミ

こんだけしつこかったら同じこと思ってる人もたくさんいるだろうなぁ〜と思ってTwitterで検索してみたところ、やはり同志がたくさんいらっしゃいました。

エフ男

2012年からウザがられてるのに意地でも止めないFXブロードネットさん、逆に清々しいっすね

私のように、既に口座開設している人にも表示されまくってるんですから、完全に広告費のムダ遣いだと思うんですが…。

この広告を見て口座開設した人もいるんでしょうが、逆にあまりにもウザ過ぎてFXブロードネットでの取引を止めた人も多いんだろうなぁって感じです。

FXブロードネットの「トラッキングトレード」とは?

FXブロードネットでは、トラッキングトレードという自動売買も利用できます。

トラッキングトレード不使用の場合

一般的なトレードでは、悩んでいるうちにチャンスを逃してしまうことも多々ありますよね。

エフ男

ずっと取引画面にかじりついてたのに、結局全然取引できなかったり、焦って変なタイミングで売買しちゃうことよくあるなぁ…

トラッキングトレードを使用した場合

トラッキングトレードではレンジを追尾し、最適なタイミングで注文をリピートしてくれるため、チャンスを逃す心配もありません。

また、システムが機械的に売買してくれるため、精神的な負担が少なくて済むのも特徴です。

トラッキングトレードのランキング

トラッキングトレードでは利益率の高いストラテジーをランキングにしてくれているため、その中から選択して後は基本的に放置でOK!

あとは、自動的にレンジを追尾しながら注文を繰り返してくれます。

エフ男

選ぶだけでいいなら、簡単に自動売買が始められちゃうっすね!

トラッキングトレード利用者のうち、実に81.2%(※)が利益を出しているんですよ。※ 算出期間:2014年10月15日~2020年4月30日

ただ、実はこのトラッキングトレード、外為オンラインからライセンスを受けて運営しているため、iサイクル2取引とほとんど同じです。

エフ男

な〜んだ。じゃあ本家の外為オンラインの方がいいんかなぁ?

が、しかし!外為オンラインよりもFXブロードネットの方がスプレッドが狭いため、より取引コストを抑えることができるのです!

FXブロードネットの米ドル/円スプレッドは0.2銭原則固定ですが、外為オンラインは1.0銭原則固定と大幅に広いです。

さらに、トラッキングトレードのようなリピート系の自動売買は何度も注文を繰り返すため、スプレッドが少し違うだけでも損益に大きな差が出ます。

また、外為オンラインの取引ツールはMacに対応していないため、基本的にWindowsでしか使えません。

一方、FXブロードネットの取引ツールはMacにも対応しているため、あらゆるデバイスで操作可能です。

エフ男

私はWindows派なんでMacはどうでもいいんですけど…同じようなシステムを低コストで使えるなら、トラッキングトレードの方がお得ですね

トラッキングトレードのようなリピート系の自動売買は、注文数が多くなるためコスト面もとっても大事。

なるべく取引コストを抑えたい場合は、トラッキングトレード方が断然おすすめですよ。

FXブロードネット シストレ365

FXブロードネットではトラッキングトレードのほか、くりっく365取引専用のシストレ365という自動売買も利用できます。

株式会社FXブロードネットの安全性・信頼性

以下、株式会社FXブロードネットの会社概要です。

会社名株式会社FXブロードネット
設立日1993年9月22日
代表者代表取締役社長 中町剛
登録関東財務局長(金商)第244号
所在地東京都千代田区丸の内1-11-1(地図)

2016年12月1日に商号が「株式会社FXトレーディングシステムズ」から「株式会社FXブロードネット」に変更されました。

FXブロードネットの信託保全

もちろん信託保全もしっかりしており、万が一FXブロードネットが破綻してもきちんと私たちに資金が返還される仕組みになってので安心!

FXブロードネットの信託保全先は、三井住友銀行です。

FXブロードネット まとめ

FXブロードネットは特に大きなデメリットもなく、初心者におすすめの口座です。

米ドル/円のスプレッドは0.2銭原則固定で業界最狭水準、また1000通貨から取引もできるので初心者にも最適です。

エフ男

自動売買のトラッキングトレードも、めっちゃ便利ですね

さらに現在、FXブロードネットでは最大2万円のキャッシュバック・キャンペーンを実施しています。

他の口座では、膨大な量の取引(初心者ではまず無理)をしないとキャッシュバック条件を満たせないところも多いんですよね…。

が、しかし!FXブロードネットでは所定の金額をFX口座に入金するだけでもある程度のキャッシュバックが受けられるのです!

エフ男

入金するだけでももらえるのは、初心者にはめっちゃ嬉しいですね

さらにさらに!冒頭でもお伝えしたように、FXトレードNEWS限定キャンペーンも同時開催中!

詳細については、当サイト限定キャンペーンページで確認してみてくださいね。