意外と少ない!Mac(マック)対応のおすすめFX会社・ツール一覧

Macでも使えるFX口座 FX会社比較

FX会社は数多くありますが、Mac(Macintosh)に対応している会社って意外と少ないんですよね。

例えば大手のFX口座、外為オンラインブラウザ版でさえMacで利用できません

「せっかく口座開設したのに、Windowsしか使えない仕様だった…」という悲劇的な事態に陥らないよう、事前にきちんと確認しておきましょう!

以下、Macに正式対応しているFX会社&MacでWindows環境を構築する方法も紹介します。

おすすめはどこ?Mac対応のFX会社一覧

Macで取引できるFX口座は、以下の通りです。

FX会社Mac対応ツール詳細
外為どっとコム 外貨ネクストネオほぼ全て(ダウンロード版も対応)詳細
トレイダーズ証券 みんなのFXほぼ全て(みんなのシストレもMac対応)詳細
トレイダーズ証券「LIGHT FX」ほぼ全て詳細
FXブロードネットほぼ全て(ダウンロード版も対応)詳細
GMOクリック証券 FXネオブラウザ版&チャート詳細
DMM FXほぼ全て詳細
岡三アクティブFXほぼ全て(ダウンロード版も対応)詳細
ヒロセ通商のLION FXほぼ全て(ダウンロード版も対応)詳細
サクソバンク証券ブラウザ版詳細
FXトレード・フィナンシャルMT4チャート詳細
アイネット証券ほぼ全て(ダウンロード版も対応)詳細
FXプライムbyGMOブラウザ版詳細
YJFX!一部ダウンロード版&MT4チャート詳細
マネーパートナーズブラウザ版詳細
外為ジャパンFXほぼ全て詳細
SBI FXトレードブラウザ版詳細
※ 「全て」と記載すると各FX会社から怒られそうなので、念のため「ほぼ全て」と表現しています。

しかし!FXは使用する口座によって利益に大きな差が出てしまうため、Macに対応しているかどうかだけで判断すると、ゆくゆく高スペックなWindowsのPCが買えるくらいの損失が生まれる可能性もあります。

以下、もしMacに対応していなかったとしても特におすすめなFX口座を厳選して紹介します。

「外為どっとコム」…Macユーザーじゃなくても最もおすすめ

外為どっとコムの評判

通貨ペア数20ペア
最小取引単位1000通貨
取引手数料無料
取引ツール
スプレッド
スワップポイント

深田恭子さんがCM出演中の外為どっとコム。少額取引(1000通貨単位)対応、スプレッド最狭水準&スワップポイントも最高水準なので、MacユーザーかつこれからFXを始める方には、最もおすすめのFX口座です。

ダウンロード版もMac対応なので、Macユーザーでも全く引け目を感じることなく取引できておすすめですよ。

冒頭で「ブラウザ版もMacに対応していない」と紹介した外為オンラインは、外為どっとコムと名前が似ていますが全くの別会社です。

外為どっとコムのチャート

【↑クリックで拡大できます】

外為どっとコムの取引ツールでは、未来の値動きを自動予測してくれるチャートも利用できます。

公式サイト 外為どっとコム公式サイト

詳細ページ 外為どっとコムの詳細・評判

「みんなのFX」…当サイト限定キャンペーン中

みんなのFXもMacで取引可能

通貨ペア数20ペア
最小取引単位1000通貨
取引手数料無料
取引ツール
スプレッド
スワップポイント

トレイダーズ証券のみんなのFXでは、初心者向けツール「Webトレーダー」、中上級者向けツール「FXトレーダー」ともにMacに正式対応しています。

みんなのFXは最小取引単位が1000通貨のため、約4000円からFX取引ができます。

マック対応のFX取引ツール

【↑クリックで拡大できます】

初心者向け取引ツールの「Webトレーダー」をMacで開いてみました。画面上部のメニューに全機能がそろっていて、初心者でも迷わず使えておすすめです。

MacBookでも取引可能なFXツール

【↑拡大できます】

こちらは中上級者向け取引ツール「FXトレーダー」。多数のテクニカル指標が使え、描画機能も充実しています。

みんなのFXでは自動売買口座の「みんなのシストレ」とオプション口座の「みんなのオプション」も同時開設されるのですが、いずれもMacで利用可能です。

公式サイト みんなのFX公式サイト

詳細ページ みんなのFXの詳細・評判

「LIGHT FX」…当サイト限定キャンペーン中

LIGHT FXの評判

通貨ペア数20ペア
最小取引単位1000通貨
取引手数料無料
取引ツール
スプレッド
スワップポイント

LIGHT FXは、トレイダーズ証券が2018年10月末にリリースしたFX口座。

上の画像はLIGHT FX 公式サイトのものなのですが、取引ツールの紹介で使用しているPCもMacになっており、MacユーザーへのWelcome感がハンパないです。

取引ツールの仕様やスプレッド・スワップポイントなどのスペックは、先ほど紹介したみんなのFXとほぼ同じです。

みんなのFXとの違いは、以下の通りです。

 トレイダーズ証券「LIGHT FX」トレイダーズ証券「みんなのFX」
最小取引単位1000通貨1000通貨
取引手数料無料無料
通貨ペア数20ペア20ペア
FX以外のサービスなしみんなのシストレ
みんなのオプション
イメージキャラクター特になし鈴木奈々
公式サイトの雰囲気ややスタイリッシュめちゃフレンドリー
公式サイトLIGHT FXみんなのFX

詳しくは「LIGHT FXの評判・みんなのFXとの違いは?デメリットも大公開!」を参考にしてみてくださいね。

LIGHT FXのPC取引ツール

【↑拡大できます】

LIGHT FXの取引ツール

【↑拡大できます】

みんなのFXの場合は取引画面上部のタブでみんなのシストレみんなのオプションへ切り替えられるようになっていますが、LIGHT FXでは通常のFX取引のみ気軽(ライト)に利用可能!

バイナリーオプションやシステムトレードもしたい場合はみんなのFX、シンプルにFX取引したい場合はLIGHT FXがおすすめです。

公式サイト LIGHT FX 公式サイト

詳細ページ LIGHT FXの詳細・評判

「FXブロードネット」…取引コストが安い

初心者にお勧めのFX業者

通貨ペア数24ペア
最小取引単位1000通貨(※1)
取引手数料無料(※2)
取引ツール
スプレッド
スワップポイント
※1 南アランド/円は1万通貨。 ※2 注文方法により例外あり。

FXブロードネットでは、ダウンロード版もMacに対応しています。少額取引OK&スプレッドも狭いため、取引コストを最小限に抑えられますよ。

FXブロードネットの取引ツール

【↑クリックで拡大できます】

実際にMacでブラウザ版のチャートを開いてみると、こんな感じです。

トラッキングトレードのランキング

FXブロードネットでは、自動売買のトラッキングトレードも利用可能!

利益率の高いストラテジーをランキングにしてくれているので、その中から選択するだけで簡単に自動売買が始められます。

もちろん、こちらのトラッキングトレードもMac対応です。

公式サイト FXブロードネット公式サイト

詳細ページ FXブロードネットの詳細・評判

「GMOクリック証券」…ブラウザ版&チャートがMac対応

マック対応のGMOクリック証券

通貨ペア数19ペア
最小取引単位1万通貨
取引手数料無料
取引ツール
スプレッド
スワップポイント

GMOクリック証券では、ブラウザ版の取引ツールと「プラチナチャートプラス」というチャートツールがMacに対応しています。もちろん、こちらのMac対応のツールだけで十分に取引可能です。

マック対応の無料FXチャート

【↑拡大できます】

上の画像は、実際にMacでGMOクリック証券の取引画面を開いた時のスクリーンショットです。

公式サイト GMOクリック証券公式サイト

詳細ページ GMOクリック証券の詳細・評判

「DMM FX」…FX口座数 国内第1位

マックでFXできる業者

通貨ペア数20ペア
最小取引単位1万通貨
取引手数料無料
取引ツール
スプレッド
スワップポイント

DMM FXはブラウザ版でMacの対応歴が長いため、非常に使いやすい仕様となっています。

DMMFXはMacBookで利用可能

【↑拡大できます】

実際にMacで取引ツール(DMMFX STANDARD)を開いてみると、こんな感じ。Windowsの場合となんら変わりなく利用できます。

マックで取引できるツール

【↑拡大できます】

こちらは中上級者向けの取引ツール(DMMFX PLUS)。

DMM FXは業界最狭水準のスプレッドで、Mac対応かどうかに関わらず非常におすすめのFX口座です。

が、しかし!DMM FXやGMOクリック証券は最小取引単位が1万通貨のため、あまり少額では取引できません

4000円ほどの少額から取引したい場合は、冒頭で紹介した外為どっとコムみんなのFXLIGHT FXがおすすめです。

公式サイト DMM FX 公式サイト

詳細ページ DMM FXの詳細・評判

「岡三アクティブFX」…ダウンロード版もMac対応

MacでFXできるお勧め業者

通貨ペア数20ペア
最小取引単位1000通貨
取引手数料無料
取引ツール
スプレッド
スワップポイント

株式のイメージが強い岡三オンライン証券ですが、岡三アクティブFXという魅力的なFX口座もあります。

岡三アクティブFXも1000通貨対応のFX口座です。

MacでFXできるツール

Macユーザーにとって嬉しい点は、外為どっとコムFXブロードネットと同じくダウンロード版の取引ツールもMacで利用できること。Mac App Storeから無料でダウンロードできます。

公式サイト 岡三アクティブFX公式サイト

詳細ページ 岡三アクティブFXの詳細・評判

「ヒロセ通商」…あらゆるデバイスに対応

ヒロセ通商のLION FX

通貨ペア数50ペア
最小取引単位1000通貨(※)
取引手数料無料
取引ツール
スプレッド
スワップポイント
※ ノルウェークローネ/円など一部例外あり

ヒロセ通商の「LION FX」は、あらゆるデバイスに対応。「Macでもガラケーでもなんでもこい!」といった感じです。

MacでFXできる取引ツール

ヒロセ通商でもMac専用のダウンロード版取引ツールが利用できます。

さきよみLIONチャート

【↑拡大できます】

ヒロセ通商には、さきよみLIONチャートという過去のデータから自動で為替予想をしてくれる機能もついています。

初心者でも売買のタイミングが分かりやすくてとても便利ですよ。

同様の為替予想ツールについては、「初心者でも楽々チャート分析!FXのおすすめ便利ツール一覧【無料】」を参考にしてみてくださいね。

Mac対応のFX会社の中では、外為どっとコムFXトレード・フィナンシャルマネーパートナーズも同じようなツールを無料提供しています。

公式サイト ヒロセ通商公式サイト

詳細ページ ヒロセ通商の詳細・評判

Mac対応のFX会社一覧に戻る↑

MacでWindows環境を使う方法とは?

低スペックなPCだとフリーズしてしまうことも

「もういっそのこと、安いWindowsのPC買っちゃおうかな〜」というそこのあなた!

安易に安いPCを購入すると、まともにFX取引ができなくなる可能性もあります。FXのインストール版は結構重いので、低スペックなPCだとフリーズしてしまうこともあります。

もしWindowsを使用したい場合は、MacでWindows環境を構築するのがおすすめです。

「お名前.com デスクトップクラウド for FX」がおすすめ

MacでWindowsを使う方法はいくつかあるのですが、いずれも数万円の費用がかかってしまうのが一般的。

例えばBoot CampでWindows環境を構築しようとするとMicrosoft Windowsのソフトを購入する必要があります。

MacでMT4を使うおすすめの方法

そこでおすすめなのが、お名前.com デスクトップクラウド for FX

やたらと長い商品名ですが、これがMacユーザー&FXトレーダーにとってこの上なく嬉しいサービスなのです。

MacBookでMT4を使う方法

MacでWindows環境が利用できるのはもちろんのこと、MT4(Metatrader4)最初からインストール済みのため、簡単に自動売買が始められます。

自宅のPC上で自動売買をするのとは異なり、24時間安定した環境でトレードすることが可能!

月額で利用できるため、「FXいつまで続けるか分かんないしなぁ〜」という方にもおすすめですよ。

また、FXだけでなく仮想通貨の自動売買にも利用できます。

公式サイト お名前.com デスクトップクラウド for FX

徹底レビュー!「お名前.comデスクトップクラウド for FX」
「MT4を使ってるんだけど、自宅のPCじゃシステムが不安定で心配だなぁ」というFXトレーダーの方、 「FXを始めてみたけど、使いたいFX口座がMacに対応してなかった…」というMacユーザーの方。 そんな悩みを一気に解決してくれ...

MacでFX取引する方法まとめ

Mac対応のFX会社一覧に戻る↑

MacでMT4(メタトレーダー4)を使う方法は「MacでMT4(メタトレーダー4)を安心・安全に利用する方法」を参考にしてみてくださいね。

海外業者はNG!MacでMT4(メタトレーダー4)を安全に利用する方法
↑実際にMacでMT4を使用したときのスクリーンショットです。 エフ男 MT4ってWindows専用ツールだって聞いたけど、Macでは使えないのかなぁ…? MacでMT4(メタトレーダー4)を使...