【少額OK】FX自動売買は儲かる?初心者におすすめの始め方とは?

自動売買(システムトレード) 自動売買
FXトレーダー エフ男
エフ男

自動売買」って何なの?自動販売機の親戚みたいなもの?

自動売買とは機械が自動的にFX取引してくれるシステムのことで、「システムトレード」とも呼ばれています。

勝手に最適なタイミングでトレードしてくれるので、私たちトレーダーは基本的に放置でOK!

システムが自動的にプロさながらの取引をしてくれるという優れモノなのです。

↑ボビー・オロゴンが自動売買に挑戦している動画です。

自動売買は2012年頃から登場したトレード手法なのですが、あまりの便利さにもはやFXで一般的な取引方法となりつつあります。

私がFXを始めた頃はまだ無かったのですが、便利な世の中になったものです…!

シストレ初心者 エフ男
エフ男

これはもう、使わないと損なレベルに便利ですね

以下、自動売買のデメリット注意点なども確認していきましょう。

「手っ取り早く、おすすめの自動売買を教えて!」という場合は、「自動売買おすすめランキング」へどうぞ!

自動売買(システムトレード)のメリット・長所 3つ

1. ずっと取引画面を見ていなくていい

FX自動売買のメリット

ずっと値動きを確認してソワソワしている心配がないこと。これが自動売買の1番のメリットですね!

FXの自動売買初心者
エフ男

「値動きが気になって仕事に集中できない~!」…ってこと、結構ありますもんね

自動売買なら、私たちが仕事しているときも寝ているときもデートしているときも、コンピューターが最適なタイミングで勝手にトレードしてくれます。

2. 感情的に左右されずFX取引ができる

FXシステムトレードの特徴

1年間で利益を上げている個人投資家は全体の10%ほどだといわれていますが、その理由としては知識や技術というよりも心理的な部分が大きいのです。

例えば、初心者の典型的な負けパターンに「『損切り』ができない」というものがあります。

「損切り」とは予想と反した値動きとなった場合にある程度の損失を覚悟して決済すること。

これがなかなか勇気がいる行為なので、初心者のうちはなかなか決心がつかないままどんどん損失を膨らませてしまうのです。

一方自動売買の場合、常にシステム通りに理性的なトレードしてくれるので、こうしたドロ沼にハマる心配もありません

3. 難しい分析方法を覚えずに始められる

FX自動売買とは?

FXでは、テクニカル分析ファンダメンタルズ分析などの分析方法を学んでいるかどうかで利益に大きな差が出ます。

しかし初心者の場合、一通り分析方法を学ぶだけでもかなり時間がかかります

例えばテクニカル分析には、移動平均線・一目均衡表・ボリンジャーバンド・RSI・ストキャスティクス・MACD…などなど、多数の種類が存在するのです。

システムトレード初心者
エフ男

私はテクニカル分析を学んでいる段階で、FXアレルギーを発症しかけましたね…

その点、自動売買の場合は細かいテクニカル分析について学ばすに始められるのも大きなメリットです。

FX自動売買トレーダー
エフ男

自動売買で取引しながら、のんびり分析方法について学ぶのもアリですね

自動売買(システムトレード)のデメリット・短所 2つ

1. 結果が出るまでに多少時間がかかる

自動売買は、結果が出るまでに多少時間がかかるのも特徴のひとつ。

最初の1週間ほどで損失が出てしまった場合でも、2か月、3か月と続けていくことで、トータルでプラスとなる可能性も大いにあります。

みんなのシストレは勝てないのか

↑例えばこちらは、トレイダーズ証券のみんなのシストレで好成績を上げているプログラム(ストラテジー)。6か月の長期で見ると大きな利益を上げています。

みんなのシストレは稼げる?

↑しかし、直近1週間ではマイナスとなっています。

どんなに優秀なプロトレーダーでも損失を出さない人はいないように、自動売買でも損失が出る期間もあります。

自動売買では初めから大きな利益を期待せず、最低でも1〜2か月ほど放置しておくのがおすすめですよ。

2. ある程度まとまった金額を投資した方が有利

自動売買の種類にもよりますが、数千円の資金よりもある程度まとまった金額でトレードした方が有利になる傾向があります。

ただし、自動売買も種類によっては多少のコツが必要なので、最初は少額から始めて慣れてきてから金額を増やすのがおすすめ!

みんなのシストレループイフダンなど、4000円ほどの少額で始められる自動売買はこの後詳しく紹介します。

FXの自動売買は大きく分けて4種類!

自動売買は、大きく分けて以下の4種類があります。

  1. 選択型(初心者向け)
  2. リピート型(初心者〜中級者向け)
  3. 設定型(中級者〜上級者向け)
  4. MT4(中級者〜上級者向け)

以下、種類ごとの特徴・取り扱い業者を一覧にしてみました。

世間では怪しげな自動売買ツールも出回っているようですが、これから紹介するのはいずれも金融庁に登録している正規の金融商品取引業者です。

1. 選択型【初心者向け】

FX会社自動売買手軽さ最小取引単位詳細
トレイダーズ証券みんなのシストレ1000通貨詳細
インヴァスト証券シストレ245000通貨詳細
セントラル短資FXセントラルミラートレーダー5000通貨詳細

選択型の自動売買では、FX会社があらかじめ用意してくれているプログラム(ストラテジー)を選択するだけでOK

注意点としては、一つのプログラムだけに頼り過ぎないこと。プログラムによって利益が生み出しやすい局面が異なるので、数種類に分散しておきましょう!

選択型の自動売買では、トレイダーズ証券のみんなのシストレ少額取引OK&初心者でも使いやすくておすすめです。

FXトレーダー エフ男
エフ男

選ぶだけでいいなら、私でも簡単にできそうですね

2. リピート型【初心者〜中級者向け】

FX会社自動売買手軽さ最小取引単位詳細
アイネット証券ループイフダン1000通貨詳細
外為オンラインiサイクル注文1000通貨詳細
FXブロードネットトラッキングトレード1000通貨詳細
ひまわり証券ループ・イフダン1000通貨詳細
マネースクエアトラリピ1000通貨詳細
ヒロセ通商のLION FXリピート時間指定成行注文×1000通貨詳細
ワイジェイFXリピートトレール注文×1000通貨詳細

リピート型は、今最も注目を集めている自動売買の方法です。あらかじめ設定しておいた範囲の中で、何度も注文&決済を繰り返してくれます。

初心者の方には、アイネット証券のループイフダンが使いやすくて特におすすめですよ。

利益率が高い注文方法をランキング形式にしてくれているので、先ほど紹介した選択型の自動売買と同じく好みのものを選択するだけでOKです。

3. 設定型【中級者〜上級者向け】

FX会社自動売買手軽さ最小取引単位詳細
インヴァスト証券トライオートFX1000通貨詳細
FXプライムbyGMOちょいトレFX1000通貨詳細
マネーパートナーズパートナーズFX×1万通貨詳細

設定型は、基本的に自分自身で設定する自動売買方法。

インヴァスト証券のトライオートFX、FXプライムbyGMOのちょいトレFXともに、選択型のようにあらかじめ用意されたストラテジーを選択することもできるのですが、それでも初心者にはちょっとハードルが高いかな…?といった印象です。

4. MT4(メタトレーダー4)【中級者〜上級者向け】

FX会社自動売買手軽さ最小取引単位詳細
FXトレード・フィナンシャルFXTF MT4×1000通貨詳細
FOREX.comFOREX.com MT4×1000通貨詳細

MT4(メタトレーダー4)とは、世界中で利用されているFXのプラットフォームのこと。こちらも基本的に自身でのプログラミングが必要なため、中上級者向けです。

MT4(メタトレーダー4)とは

↑MT4の取引ツールはこんな感じですので、初心者ではチンプンカンプンかと思います。

MT4については「MetaTrader 4(メタトレーダー4)の使い方・おすすめMT4業者」を参考にしてみてくださいね。

ちなみに、開発元のMetaQuotes社はMT4の新規開発を終了し、後継のMT5に力を注いでいます。

↑自動売買4種類の説明に戻る↑

少額でOK!FX初心者におすすめの自動売買 TOP7

初心者には、基本的にストラテジーを選択するだけあとは放置でOKな以下の7つの自動売買が特におすすめ!

FX会社自動売買種類手軽さ最小取引単位詳細
トレイダーズ証券 みんなのシストレみんなのシストレ選択型1000通貨詳細
アイネット証券ループイフダンリピート型1000通貨詳細
外為オンラインiサイクル注文リピート型1000通貨詳細
FXブロードネットトラッキングトレードリピート型1000通貨詳細
ひまわり証券ループ・イフダンリピート型1000通貨詳細
シストレ24シストレ24選択型5000通貨詳細
セントラル短資FXセントラルミラートレーダー選択型5000通貨詳細

インヴァスト証券のシストレ24、セントラル短資FXのセントラルミラートレーダーは最小取引単位が5000通貨ですが、その他は全て1000通貨なので約4000円から自動売買が始められます。

みんなのシストレ(トレイダーズ証券)

みんなのシストレのPC取引ツール

トレイダーズ証券のみんなのシストレは、最初にストラテジー(プログラム)を選択するだけであとは自動で取引してくれます。

みんなのシストレ 使い方

みんなのシストレでは利益率の良いストラテジー(プログラム)をランキング形式にしてくれているので、好みのものを選択すれば簡単に自動売買が始められますよ。

自動売買初心者 エフ男
エフ男

なんだかSNSみたいで楽しげですね

こちらのランキングには、元々用意されているプログラムと私たちと同じリアルトレーダーが一緒にリストアップされています。

プログラムだけで検索することもできるのですが、プロ並みの好成績を上げているトレーダーさんも多数いるので、色々チェックしてみるのがおすすめ!

公開されているストラテジーは全てトレーダーさんの許可済みなので、勝手にコピーして「真似しやがって!」とブチ怒られる心配もありません

(↑ちなみに上の画像で私がフォローしているのは、プログラムではなくリアルなトレーダーさんです)

同じく選択型のシストレ24セントラルミラートレーダーも手軽ではあるものの、最小取引単位が5000通貨なのであまり少額では取引できません。

なるべく簡単かつ少額で自動売買を始めたい場合は、みんなのシストレが最もおすすめです。

ループイフダン(アイネット証券)

アイネット証券の自動売買

アイネット証券のループイフダンはリピート型ではあるものの、選択型の自動売買と同じくあらかじめ用意された注文方法を選択するだけOK!

2018年度の上半期には、ループイフダン利用者の80%が資産を増したという結果も出ています。

自動売買のループイフダン

ループイフダンでは自動的に何度もリピート注文してくれるため、より効率的に稼ぐことができます。

通常の取引ではソワソワしながら数千円の利益しか出せないところ、iサイクル注文は何度も注文を繰り返してくれるため10万円ほどの利益にすることも可能!

アイネット証券 ログイン画面

ちなみに取引ツールのログイン画面はこんな感じで、そのうち大冒険が始まりそうな雰囲気を醸し出しています。

iサイクル注文(外為オンライン)

おすすめの自動売買

大島優子さんCM出演中の外為オンラインでは、iサイクル注文という自動売買が利用できます。

iサイクル注文のやり方

iサイクル注文も、あらかじめ用意された注文方法を選択するだけでOK。もちろん慣れてきたら、自分で細かい設定もすることができます。

外為オンラインのiサイクル注文

実はこのiサイクル注文、外為オンラインからライセンスをもらって他のFX会社も同様の自動売買を運営しています。

自動売買トレーダー
エフ男

他社がライセンスを求めるなんて、そんだけ人気の自動売買ってことですね!

トラッキングトレード(FXブロードネット)

トラッキングトレード

FXブロードネットでは、トラッキングトレードという自動売買が利用できます。

トラッキングトレードのランキング

実はこのトラッキングトレード、先ほど紹介した外為オンラインからライセンスを受けて運営しているため、iサイクル注文とほぼ同じ仕様です。

外為オンラインはスプレッドがやや広めなのですが、FXブロードネットはスプレッド最狭水準のFX口座なので、iサイクル注文よりも低コストで自動売買ができておすすめです。

ループ・イフダン(ひまわり証券)

ひまわり証券の自動売買

アイネット証券と同じく、ひまわり証券もループ・イフダンという自動売買を取り扱っていますが、アイネット証券からライセンスを受けて運営しているため、取引ツールの仕様などはほぼ同じです。

自動売買トレーダー
エフ男

同じ名前なんで、てっきりどっちかがパクったのかと思ってヒヤヒヤしちゃいましたよ

アイネット証券のループイフダンの方がスワップポイントなどの条件が良いのですが、ひまわり証券は初心者向けツール無料セミナーなどが充実しているというメリットがあります。

シストレ24(インヴァスト証券)

インヴァスト証券のシストレ24

インヴァスト証券のシストレ24は、選択型の自動売買口座数No.1(※)!多くのFXトレーダーが使用しています。

※ トレーデンシー社調べ(2018年10月31日)

自動売買初心者
エフ男

口座数No.1というのは、なんだか安心感がありますね

シストレ24の運用実績

その他の自動売買では定期的にストラテジーを入れ替える必要がありますが、シストレ24にはフルオートという機能がありストラテジーの入れ替えまで自動でしてくれます。

が、しかし!シストレ24の最小取引単位は5000通貨。上で紹介してきた自動売買の5倍の資金が必要なため、投資資金に余裕がある方におすすめです。

少額対応の自動売買

ちなみに、シストレ24と同じくインヴァスト証券の自動売買口座、トライオートFXは1000通貨に対応しています。

トライオートFXは基本的に自分で設定する仕様なのですが、選択型のように用意されたストラテジーを選ぶこともできますし、リピート型のように一定の範囲の中で、何度も売買を繰り返すこともできます。

シストレ24よりも少額から取引できるのは魅力的なのですが、ちょっとだけ仕組みが複雑です。

シストレ初心者
エフ男

トライオートFX少額取引できるけど難易度はちょっと高め、シストレ24はあまり少額で取引できないけど難易度は低め、って感じですね

自動売買の口座開設

ただし、トライートFXとシストレ24は自動的に同時開設されますので、どちらか一方を口座開設すれば両方とも利用できます。

セントラルミラートレーダー(セントラル短資FX)

セントラルミラートレーダー

セントラル短資FXの自動売買口座。種類としては先ほど紹介したシストレ24みんなのシストレと同じく選択型なので、プロが作成したストラテジーを選択するだけでOKです。

セントラル短資FXでは通常のFX口座「FXダイレクト」では1000通貨単位で取引できますが、自動売買の「セントラルミラートレーダー」の最小取引単位は5000通貨です。

選択型かつなるべく少額で始めたい場合は、みんなのシストレが最もおすすめですよ。

↑おすすめの自動売買一覧に戻る↑

「完全に自動売買に頼るのは不安…」というあなたにおすすめの方法

「為替予想は自動でしてほしいけど、注文は自分でしたいなぁ…」という方には、チャート分析ツールを利用するのもおすすめ!

外為どっとコムのメリット

深田恭子さんCM出演中の外為どっとコムでは、自動売買はできないものの未来の値動きを自動予測してくれるツールが利用できます。

自動為替予測ツール

【↑クリックで拡大できます】

このように過去のチャートの中から近似したものを探し出し、今後どのようにチャートが動くか自動予測してくれます。

自動為替予測ツール

【↑拡大できます】

テクニカル分析をして売買シグナルを一覧表示してくれる機能もあるため、初心者でも直感的に売買タイミングが判断できてとっても便利。

これらのツールを利用すれば、為替予測は自動でお任せ注文は自分で行うという取引も可能です。

シストレ初心者 エフ男
エフ男

これなら「いきなり自動売買に頼るのは不安…」って場合も安心ですね

分析ツールについての詳細は、「外為どっとコムって評判どうなの?特徴・デメリットも徹底検証!」にて紹介しています。

また、同じようなチャート分析ツールは、先ほどおすすめの自動売買で紹介したひまわり証券セントラル短資FXでも利用可能!

詳しくは「初心者でも楽々チャート分析!FXのおすすめ便利ツール一覧【無料】」をご覧ください。

FX自動売買まとめ

↑おすすめの自動売買一覧に戻る↑

タイトルとURLをコピーしました