アイネット証券って実際どうなの?ループイフダンの評判は?

アイネット証券 ループイフダンの評判 FX会社
通貨ペア数24ペア(※1)
最小取引単位1000通貨(※2)
取引手数料無料
取引ツール
スプレッド
スワップポイント
※1. ループイフダン(自動売買)は14ペア。※2. アイネットFXは(裁量取引)は1万通貨。

アイネット証券はわりと特徴的なFX口座のため、おすすめな人とおすすめでない人が大きく異なります。

▼おすすめな人▼

  • 自動売買がしたい方
  • 中長期売買でコツコツ稼ぎたい方

▼おすすめでない人▼

  • メイン口座を探している方
  • 短期売買しか興味がない方

アイネット証券はメイン口座には向きませんが、自動売買スワップポイント運用では有利な取引ができるため、少しでも興味がある場合は口座を持っておくのがおすすめですよ。

以下、メリット・デメリットを詳しく解説します!

アイネット証券のキャンペーン

現在、アイネット証券では当サイト限定のタイアップ・キャンペーンを実施中!

アイネット証券では通常、30,000円のキャッシュバック・キャンペーンを実施していますが、当サイト限定Amazonギフト券3,000円分も同時にGETできます。

ループイフダン初心者
エフ男

Amazonギフト券なら、実用的でめっちゃ嬉しいっすね

キャンペーンの詳しい内容は、当サイト限定のキャンペーンページで確認してみてくださいね。

アイネット証券

アイネット証券の特徴・メリット 3つ

ループイフダン(自動売買)が使える

アイネット証券のループイフダン

アイネット証券では、一定の価格変動がある度に売買を自動でリピートしてくれる「ループイフダン」という自動売買が使えます。

ループイフダンは、2016年9月に「シストレi-NET」という自動売買からバージョンアップされました。

ループイフダンのランキング

ループイフダンでは、利益率の良いストラテジー(プログラム)をランキングにしてくれているので、その中から選択するだけでOK!

ループイフダンのストラテジー

【↑クリックで拡大できます】

ランキングの中から気になるものをクリックすると、それぞれの利益状況などが詳しくわかります。

アイネット証券のお客様
エフ男

めっちゃ便利そうだけど、そもそも自動売買ってなんなの?

ループイフダンを含む自動売買の詳細は、ぜひ「FXの自動売買は初心者でも儲かる?メリット・デメリットは?」をチェックしてみてくださいね。

ループイフダンは少額取引可能通常口座のアイネットFXは最小取引単位が1万通貨ですが、ループイフダンでは1000通貨単位で取引可能!

4000円という少額から取引ができるため、初めて自動売買に挑戦する場合にも最適です。

ひまわり証券 ループ・イフダン

ちなみにひまわり証券も「ループ・イフダン」という自動売買を取り扱っていますが、こちらも1000通貨単位で取引できます。

ひまわり証券のループ・イフダンはアイネット証券からライセンスを受けているため、自動売買の仕組みとしてはほとんど同じです。

が、しかし!アイネット証券の方が通貨ペア数は充実。ひまわり証券のループ・イフダンは5通貨ペアですが、アイネット証券のループイフダンは14通貨ペアに対応しています。

また、スプレッドはほぼ同条件ですが、スワップポイントについてはアイネット証券の方が好条件です。

ループイフダン初心者
エフ男

どうでもいい話ですが、ひまわり証券の方は「ループ」と「イフダン」の間に「」が入ってるんですね

通貨ペアが多い!トルコリラやメキシコペソも取引可能

アイネット証券ではループイフダンは14通貨ペアですが、通常取引のアイネットFXでは24通貨ペアに対応!

FX口座数日本一のDMM FXは20通貨ペア、FX取引高世界一のGMOクリック証券は19通貨ペアなので、アイネット証券は比較的通貨ペア数が充実しています。

アイネット証券の通貨ペア

2018年10月末からは、ループイフダン対応の通貨ペアにトルコリラ/円・メキシコペソ/円・南アフリカランド/円を含む6通貨ペアが新たに追加されました。

スワップポイントが高い!FX業界トップクラス

アイネット証券では、トルコリラ/円・メキシコペソ/円・南アフリカランド/円を含むあらゆる通貨ペアでスワップポイントが高めに設定されています。

例えばヒロセ通商の場合、豪ドル/円やNZドル/円のスワップポイントは好条件ですが、米ドル/円などではイマイチ。

SBI FXトレードは米ドル/円などのスワップポイントは高いですが、トルコリラ/円などではスワップポイントもスプレッドもイマイチなんですよね。

一方、アイネット証券はマイナー通貨も含め、総じて高水準!

各FX口座のスワップポイントは「徹底比較!FX会社のスワップポイント一覧表」にて紹介しています。

アイネット証券のデメリット 2つ

スプレッドが広い( ≠取引コストが高い)

アイネット証券の米ドル/円のスプレッドは通常取引で0.7~1.0銭、ループイフダンは2.0銭(原則固定)のため、1日に何度もトレードを繰り返す場合はコスパが良くないです。

スキャルピングやデイトレードより、中長期売買に向いています。

アイネット証券の評判
エフ男

確かに、他のFX口座よりもスプレッドの広さが目立ちますね…

しかし!アイネット証券は、通常取引だけでなく自動売買のループイフダンも取引手数料無料!

自動売買はスプレッドとは別途で取引手数料もかかるのが一般的なため、スプレッドを加味してもアイネット証券では低コストで自動売買ができます

ループイフダンと同じような自動売買には、外為オンラインのiサイクル2取引やFXブロードネットのトラッキングトレードがありますが、どちらもスプレッドとは別に片道20円(1000通貨あたり)の取引手数料が発生するので注意してくださいね。

ループイフダン初心者
エフ男

スプレッドが広かったとしても、ループイフダンは他の自動売買より好条件なんですね

約定率がイマイチ(…という口コミもある)

アイネット証券は、約定率がイマイチという評判もときどき耳にします。以下、約定率に関する口コミです。

【性別:男性 年齢:30代 職業:会社員 FX投資歴:1~3年】

指標時は約定力が落ちる傾向があるものの通貨ペアが多くスワップ金利が高いので分散投資に向いている口座だと思います。ツールも使いやすく気に入っています。

プライスボード、チャートが見やすくてかなり使いやすいです。Mac派の人にかなりおすすめかなと思います。ただ、たまに約定力が弱い時があるように思います。頑張って約定力を強化して欲しいですね。

出典:価格.com

ただ、約定率については、どこのFX会社でも「スベる」という評判が少なからずついてまわります

例えば、マネーパートナーズは矢野経済研究所の「FXパフォーマンステスト」で10年間連続で約定力No.1を獲得していますが、そんなFX会社でもこんな口コミがあります。

【性別:女性 | 年齢:50代以上 | 職業:その他 | FX投資歴:7~10年】

マネーパートナーズの最大の欠点は、経済指標発表時のスプレッドの広がりが他社より大きいことでしょうか。

1~2分程度なのですが、約定力が極端に下がります。

出典:価格.com

ループイフダン利用者
エフ男

中長期売買で大きな値幅を狙う場合は、そこまで神経質にならなくてもいいかなって感じですかね。

…ところで、約定力以外の評判はどんな感じかいな?

せっかくなので、アイネット証券のその他の評判・口コミもチェックしてみましょう!

アイネット証券の評判・口コミ

良い評判・口コミ

【性別:男性 年齢:30代 職業:会社員 FX投資歴:1~3年】

ループイフダンが非常にシンプルで確実に収益を積み重ねられる仕組みなので重宝しています。

1000通貨単位でループイフダンは利用可能なのでFX初心者にも少額で始めるにはおすすめかと思っています。

【性別:男性 年齢:20代以下 職業:会社員 FX投資歴:1~3年】

アイネット証券のループイフダンを利用しています。

何より自分で取引しなくても良いというのが兼業トレーダーとしては非常に助かります。

また機械的に淡々と設定どおりの取引を繰り返してくれるので感情の入る余地がないのも良いです。

ほかのトラリピ系業者に比べて手数料は安いです。

悪い評判・口コミ

【性別:男性 年齢:50代以上 職業:会社員 FX投資歴:1~3年】

基本的な注文はすべてそろっている。

ループ・イフダンという取引があり、パソコンの前にはりついていなくてもルールをもとに取引を勝手にしてくれるところはよい。

スプレッドは広め。チャート画面からでも注文もできます。

【性別:男性 年齢:40代 職業:その他 FX投資歴:~1年】

リアルセミナーはいけないのでオンラインセミナーの充実を図ってもらいたい。

実運用では設定をしやすくて初心者にはありがたい。また、メールでくる情報はとてもありがたい。

出典:価格.com

アイネット証券の評判
エフ男

これらの評判からしても、やはりアイネット証券の最大のメリットはループイフダン、最大のデメリットはスプレッドの広さといえそうですね

アイネット証券の取引ツール・アプリ

アイネット証券の取引ツール「i-NET TRADER」は、WindowsだけでなくMacにも対応しています。

アイネット証券の取引ツール

【↑クリックで拡大できます】

こちらはダウンロード版のi-NET TRADER。FXの取引ツール、特にダウンロード版は意外とMacに対応していないことが多いので、これはなかなか貴重な存在です。

アイネット証券のほか、Macに対応しているFX口座は「意外と少ない!Mac(マック)対応のおすすめFX会社・口座一覧」にて紹介しています。

アイネットFXのログイン画面

ちなみにダウンロード版i-NET TRADERのログイン画面は、こんな感じ。

アイネットFXの評判
エフ男

何かしらの冒険が始まりそうな雰囲気ですね

アイネットFXの取引ツール

【↑拡大できます】

もちろんダウンロード版だけでなく、こちらのブラウザ版i-NET TRADERでも取引可能!

アイネット証券アイネットFXのスマホアプリ
外為オンライン外為オンラインのスマホアプリ

スマホ&タブレット用の取引アプリは、iPhoneとAndroidともに無料でダウンロード可能です。

ちなみにアイネット証券のスマホアプリは、外為オンラインのスマホアプリとほとんど同じ仕様です。

アイネット証券・外為オンラインひまわり証券は、3社とも株式会社ISホールディングスのグループ企業ですので、それぞれ勝手にパクり合っているわけではありません。

【まとめ】アイネット証券はこんな人におすすめ!

おすすめな人

  • 自動売買にチャレンジしてみたい方
  • のんびりスワップポイント運用してみたい方

アイネット証券はスワップポイントが高いので、中長期売買におすすめ!

特にループイフダンでは、他のリピート系自動売買よりも低コストで取引できておすすめですよ。

おすすめでない人

  • 自動売買に興味がない方
  • スワップポイント運用に興味がない方

アイネット証券はわりと特徴が強いFX口座ですので、メイン口座よりも自動売買やスワップポイント運用を中心としたサブ口座として利用するのがおすすめです。

アイネット証券と同じく4000円ほどの少額で取引できるFX口座には外為オンラインがあり、自動売買も対応しています。

外為オンラインのiサイクル2取引はリピート型の自動売買なので、仕組み的にはアイネット証券のループイフダンに似ています。

アイネット証券の場合は自動売買の「ループイフダン」のみ1000通貨対応で、裁量トレードの「アイネットFX」の最小取引単位は1万通貨ですが、外為オンライン自動売買も裁量トレードも1000通貨単位で取引可能です。

その他、スプレッドやスワップポイントなどを総合的に比較する場合は「おすすめFX会社ランキング」、なるべく少額で取引したい場合は「少額(1000通貨)取引できるおすすめ会社」も参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました