MT4(メタトレーダー4)の使い方・口座開設方法、おすすめFX業者 TOP4

MT4とは?自動売買
MT4初心者
エフ男

メタトレーダー4ってなんだかカッコ良さげな響きだけど、一体どんなツールなの?

メタトレーダー4(MetaTrader 4)は、世界中で最も多く利用されているFX取引のプラットフォーム。

略してMT4と呼ばれており、自動売買(システムトレード)や詳細なテクニカル分析もできる優れモノなのです!

MetaTrader初心者
エフ男

と、とりあえずスゴいツールなんすねっ…!

ただし、MT4は高性能過ぎるため、FXを始めたばかりの初心者が使いこなせるようになるまではかなりの時間が必要です。

もし、「まだ基本的なテクニカル分析も覚えきれていない」「自動売買自体したことがない」という場合は、以下の初心者向けのページも参考にしてみてくださいね。

以下、MT4のメリット・デメリット始め方おすすめ業者も紹介します。

MetaTrader 4(メタトレーダー4)とは?

メタトレーダー4とは

MT4は、世界で最もよく使われている超高性能なFXのプラットフォームです。ロシアにあるMetaQuotes社が開発しました。

チャート機能の高性能さや便利さに定評があり、自動売買も可能です。

MT4トレーダー
エフ男

ところで、「プラットフォーム」って一体どういう意味?

プラットフォームとは、何かを動かすときの土台となる環境のこと。パソコンで例えると、WindowsとかMacという括りに当たります。

つまりMT4は、世界で一番よく使われているFXの土台・環境ということになります。

非常に高性能なため、テクニカル分析を重視している世界中のFXトレーダーから大きな支持を得ています。

多くのテクニカル指標を同時表示できるのはもちろんのこと、オリジナルで作成したテクニカル指標や自動売買システムなどをインストールすることもできるんですよ。

MT4のメリット 3つ

誰でも無料で利用できる

MT4は、誰でも無料で利用可能!インターネット環境さえあれば、すぐに使い始めることができます。

動作も軽いため、多少スペックが低いパソコンでも快適に使えます。

高機能なFXツールは英語にしか対応していないものも多いのですが、MT4は多言語に対応しているため日本語でも利用できます。

オリジナルのテクニカル指標も使える

MetaTraderのチャート

過去の動向から未来の値動きを予想するテクニカル指標。

ボリンジャーバンドや移動平均線、ストキャスティクスなどメジャーなものでも20種類以上ありますが、MT4では一般的に使われているテクニカル指標は全て表示できます。

さらに、一般的なテクニカル指標にアレンジを加えたオリジナル指標も表示可能!

テクニカル指標を自分でアレンジするのはもちろんのこと、他の人が開発したオリジナル指標も追加できます。

MT4では、MQL4という独自のプログラミング言語を使い、世界中の多くの人たちが開発に参加しています。

自動売買(システムトレード)が可能

MT4では、EA(エキスパート・アドバイザー)というプログラムを稼働させ、簡単に自動売買ができます。

EAは無料・有料のものを合わせとても多くの数が流通しているため、手軽に入手して自動売買を始められますよ。

MT4はバックテスト機能も非常に充実しており、過去のチャートを使って自動売買の成績を事前にテストすることも可能!より利益が期待できるEAを選ぶことができます。

MT4トレーダー
エフ男

やはりオリジナルの環境でテクニカル分析や自動売買もできるという点が、MT4の大きなメリットと言えそうですね

MT4のデメリット 3つ

(基本的に)Macでは使えない

MT4はWindows用に開発されているため、基本的にMacなど他のOSでは利用できません。

が、しかし!「基本的に」と付け加えたのは、Macで使う方法もあるからです。

MacでMT4を使う方法は「MacでMT4(メタトレーダー4)を安全に利用する方法」をご覧ください。

自動売買では常時PCを起動している必要がある

MT4の自動売買

MT4で自動売買を行うためには、常にパソコンを起動させておく必要があります。

MT4初心者
エフ男

電気代もかかりそうですし、停電とか災害のときは心配ですね…

MetaTrader4の自動売買

もし自動売買をする場合は、お名前.comデスクトップクラウド for MT4を利用するのがおすすめ!

インターネット上にあるバーチャルのPC環境でMT4を起動させることができるため、自宅にパソコンの電源を落としても24時間365日休まず安定稼働してくれます。

メタトレーダー初心者
エフ男

これなら、万が一のときも安心ですね

メタトレーダー4のシストレ

インターネット上で動かしてくれるため、もちろんMacでも利用可能。

あらかじめMT4MT4の使い方ガイドもインストールされているため、これから始める際にもおすすめです。

対応しているFX会社が少ない

国内の業者は初心者向けの取引ツールや自動売買機能を独自開発していることが多く、MT4に対応しているのはFXTFFOREX.comなどごく一部です。

一般的なFX会社はスプレッド縮小合戦などを繰り広げているのですが、MT4業者は競合が少ないためかサービス改善に消極的なところが多いんですよね…。

MT4はどの業者もスプレッドが広めに設定されているので、よっぽど「MT4じゃないとイヤだ」という人以外にはあまりおすすめできません。

メタトレーダー初心者
エフ男

FXを始めたばかりの場合は、初心者向けの自動売買の方が使いやすそうですね

MT4の始め方・使い方

MT4の始め方

MetaQuotes社のホームページを開き、MT4をダウンロードします。

MT4とMT5のダウンロード方法

メタトレーダーの新バージョン「MT5」のダウンロードボタンもありますが、こちらはまだあまり普及していません。MT4と間違えないように気をつけてくださいね。

ダウンロード自体は他のPCソフトと同じく、表示通りに進めていくだけで簡単にできます。

インストールが完了して終了ボタンをクリックすると、MT4が起動します。

MT4が起動すると、自動的に「デモ口座の申請」という画面が開くので、必要事項を入力。

デモ口座はレバレッジや証拠金を自由設定できますが、特にこだわりがなければそのままでOKですよ。

もちろん、デモ口座は開設しても無料で利用できます。

MT4の使い方

デモ口座でもチャート機能は利用できますが、実際の売買をする場合はFXTFなどのMT4口座でログインします。

MT4の基本的な使い方は、こちらのFXTF提供の動画が分かりやすくておすすめ!

有名トレーダーのボリ平さんが分かりやすく解説してくれています。

こちらはMT4の注文方法・決済方法の解説動画です。

始めるならココ!おすすめのMT4業者 TOP4

MT4が使える国内業者には、主に下記4つがあります。

※ YJFX!とJFXはチャート分析専用です。

YJFX!のMT4チャート

まだ一度もMT4を一度も使用したことがない場合は、YJFX!のMT4チャートが手軽に導入できて最もおすすめです。

チャート分析専用のため実際の売買はできませんが、「MT4がどんなツールなのか試してみたい」という初心者の方には特におすすめ!

売買機能がないため、誤発注の心配もなく、初心者でも色々といじってMT4の使い方を覚えることができます。

YJFX!ではオリナルインジケーターも無料配布してくれているため、色々と追加してみて分析の練習をしてみるのがおすすめですよ。

JFX「MATRIX TRADER」

JFX「MATRIX TRADER」でも、MT4チャートが利用できます。こちらも分析専用のため、売買機能はありません。

JFXはスキャルピングも公認しているFX口座。通常の取引ツールでも分析機能が充実しているため、MT4チャート以外にもメリットが多いです。

FXTF MT4の評判

国内のMT4口座で自動売買がしたいなら、FXTF MT4がおすすめです。

FXTFのスプレッド

他のMT4口座よりもスプレッドが狭く、また最小取引単位が1000通貨のため4000円ほどの少額から取引が始められます。

MT4トレーダー
エフ男

少額で取引できるなら、実際に使いながら練習もできて便利ですね

MT4業者 FOREX.com

FOREX.comはスプレッドが広めというデメリットがあるのですが、VPSを無料提供してくれている太っ腹なMT4業者。

ただ、利用条件が結構厳しめなので、既にMT4がバンバン使いこなせる上級者におすすめです。

あまりおすすめできないMT4業者 2つ

FOREX EXCHANGE(俺のMT4)

俺のMT4(FOREX EXCHANGE)は1000通貨対応ではあるものの、個人でも法人でも最低10万円以上の初回入金が必要です。

また、スプレッドに関してもやや広めなので、特におすすめはしません。

楽天証券「楽天MT4」

楽天証券の楽天FXでは、通常のFX取引のほかMT4も利用できます。

…が、しかし!楽天FXは、過去に度々システム障害を起こし行政処分を受けています。

さらに、2016年3月に米ドル/円のスプレッド15円という異常レートを配信しています。

スプレッドなどの条件でも、コレといったメリットがないため、もし本格的にMT4で売買したい場合にはおすすめしません。

まとめ:MT4は上級者以外にはおすすめしない

MT4はよほどの上級者を除き、あまりおすすめはできません。

例えばMT4で自動売買をする場合、どの業者もスプレッドが広めで取引コストが高く、また優秀なEAを購入しようとすればそれなりの代金が必要です(高ければ優秀という訳ではないですが)。

また、さらにお名前.comデスクトップクラウド for MT4などのVPSも必要なので、コストが何かと発生します。

もしあなたが初心者〜中級者で「普通の自動売買じゃモノ足りない」というのなら、まずはインヴァスト証券のトライオートFXから試してみるのがおすすめですよ。

初心者でもストラテジーを選ぶだけで自動売買が始められますし、中級者以上なら詳細なカスタマイズも自由自在にできます

その他、自動売買やMT4の情報については、下記のページを参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました