「FXトレードNews」へようこそ!

FXトレードNewsは、「FXとは?」「やり方は?」「初心者でも勝てる必勝法ないの?」など、FX初心者によくある疑問を解決するためのFX入門サイトです。

FX初心者
エフ男

FX初心者の「エフ男」です!現在この「FXトレードNews」でFXの修行中です。私と一緒にFXについて楽しく学んでいきましょう!

「 FX 」とは?

【高金利】NZドル(ニュージーランドドル)の為替見通しは?

ニュージーランドドルの為替見通し 為替情報

NZドル/円(NZD/JPY)為替チャート【5分足】

ニュージーランドの通貨、NZドルのリアルタイム為替チャート(5分足)です。

NZドル(ニュージーランドドル)の特徴とは?

高金利!スワップポイント運用で人気の通貨

NZドル(ニュージーランドドル)は、スワップポイント運用でFXトレーダーに人気の通貨。

かつては豪ドル(オーストラリアドル)と肩を並べていましたが、今はNZドルの方が金利が高い状態です。

NZドル(ニュージーランドドル) 政策金利の推移

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2018年1.751.751.751.751.75
2017年1.751.751.751.751.751.751.751.751.751.751.751.75
2016年2.502.502.252.252.252.252.252.002.002.001.751.75
2015年3.503.503.503.503.503.253.003.002.752.752.752.50

豪ドル(オーストラリアドル) 政策金利の推移

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2018年1.501.501.501.501.50
2017年1.501.501.501.501.501.501.501.501.501.501.501.50
2016年2.002.002.002.001.751.751.751.501.501.501.501.50
2015年2.502.252.252.252.002.002.002.002.002.002.002.00

日本の政策金利は0.10%なので、FXで高金利のNZドルを保有すると金利差の調整分としてスワップポイントがもらえるわけなのです。

ちなみに金利の高さだけで言えば、トルコリラ(TRY)メキシコペソ(MXN)南アフリカランド(ZAR)などの方が高いのですが、こうした新興国の高金利通貨は度々大暴落を起こしてFXトレーダーを地獄へ陥れるので要注意です。

FX初心者
FX初心者

トルコリラなどより多少金利が低かったとしても、NZドルが根強い人気を誇るのはこうした理由からなのですね!

中国やオーストラリアの経済と関係が深い

ニュージーランド経済は、輸出入の依存度が高いのが特徴。

かつてはオーストラリアが最大の輸出先でしたが、2013年に中国へと変わりました。輸出全体の2割ほどが中国向けのものとなっています。

NZドル/円(NZD/JPY)でFX取引する際は、中国経済・オーストラリア経済の動向もチェックしておくと役立ちますよ。

豪ドル(オーストラリアドル) 今後の為替見通し・予想は?
スワップポイント運用でFXトレーダーに人気だった豪ドル(オーストラリアドル)ですが、ここ近年はちょっとだけ人気が下降気味。 オーストラリアの政策金利が、年々利下げされているのが主な原因です。 しかしながら、2018年内に政策金利...

今後のNZドル/円(NZD/JPY)の為替見通し・予想は?

投資界のカリスマ野村證券は、1年間のNZドル/円(NZD/JPY)の予想レンジを「1NZドル=69~81円」としています。

米国との政策金利差の縮小・逆転が予想される中、NZドルに下押し圧力がかかりやすくなる可能性は否定できません。ただし、ニュージーランドの底堅い景気や乳製品価格の安定化などを踏まえると、下値リスクは限定的なものにとどまると見られます。また、中期的に円安米ドル高に向かえば、NZドルは対円で下支えされやすいでしょう。野村證券では、向こう1年間のNZドルの対円相場のレンジを1NZドル=69~81円と予想しています。

引用元:野村證券

NZドル(ニュージーランドドル)まとめ

  • NZドルは高金利!スワップポイント運用で人気の外貨
  • 中国やオーストラリア経済の動向もチェックすると役立つ
スワップポイントで比較!おすすめのFX会社
FXプライムbyGMO[トルコリラ]

トルコリラメキシコペソなど高金利通貨のスワップポイント運用するなら、「FXプライムbyGMO」がおすすめ!

メキシコペソを取り扱っているFX会社は、まだまだ少ないのが現状。

FXプライムbyGMOなら、「トルコリラだけだと、ちょっと不安だなぁ…」という場合もメキシコペソで上手にリスクを分散することが可能です。

GMOクリック証券のFX取引高は、6年連続で世界第1位!

GMOクリック証券では最高水準のスワップポイントが受け取れます。

特にトルコリラなど、高金利通貨のスワップポイントが魅力的

今なら最大30,000円のキャッシュバック・キャンペーン実施中!

DMM FX

FX口座数「国内第1位」DMM FX

たとえスワップポイントが高くても、スプレッド幅が大きかったら取引コストが多くかかって本末転倒ですよね。

DMM FXは、全20通貨ペアでFX業界最狭水準のスプレッド。取引コストを最小限に抑えられます

今なら最大20,000円のキャッシュバック・キャンペーン実施中!

為替情報スワップポイント
FXトレードNews