【金利爆上げ】トルコリラは今が狙い目?今後の為替見通しは?

トルコリラ(TRY)とは 為替見通し

トルコの通貨、トルコリラ(TRY)。2018年9月に利上げされ政策金利24.00%に!金利爆上がり過ぎです。

しかしながら、為替レートについては2018年8月中旬に15円台まで大暴落し、史上最安値を更新しました。

FXトレーダー エフ男
エフ男

トルコリラ、一体どこまで下がるんだろう…?もしかしてもしかすると、今がちょうど狙い目かも?!

暴落直後にも関わらず、トルコリラはまだまだ人気!ロイターは利上げの翌日である2018年9月14日、以下のように報じています。

[東京 14日 ロイター] – 8月の大暴落にもかかわらず、日本の個人投資家の間でトルコリラTRYJPY=Rが引き続き人気だ。主要国通貨を大きく上回る高金利が魅力だが、外国為替証拠金取引(FX)業者の積極的な営業姿勢も見逃せない。東京外為市場の対円取引高では5位に浮上。

引用元:ロイター

以下、トルコリラの特徴・これまでの推移・今後の見通しまで一緒に見ていきましょう!

トルコリラ(TRY)の特徴・政策金利の推移

【最新版】トルコの政策金利表

年\月123456789101112
201924.0024.0024.00
20188.008.008.008.0016.5017.7517.7517.7524.0024.0024.0024.00
20178.008.008.008.008.008.008.008.008.008.008.008.00
20167.507.507.507.507.507.507.507.507.507.508.008.00
20157.757.507.507.507.507.507.507.507.507.507.507.50

これまでのトルコの政策金利の推移を表にまとめてみました。2018年9月13日(木)に利上げされ、トルコの政策金利は24.00%に!

トルコリラは、一般的に高金利通貨とされているNZドル豪ドル、さらに「超」高金利通貨とされているメキシコペソ南アフリカランドと比較しても、ダントツで高金利です。

トルコリラは「超」高金利!スワップポイントが魅力的

トルコリラ円のスワップポイント

トルコリラはこうした金利の高さから、FXのスワップポイント運用で注目を集めています。

スワップポイントとは、2国間の金利差調整分として付与される利益のこと。日本円のような低金利通貨で高金利通貨を買うと、その金利差分を現金還元してくれる仕組みです。

他の通貨より少額で取引できる!

トルコリラで必要な資金

またトルコリラは、米ドルや豪ドルより少ない資金で取引できるのも魅力のひとつ。

上の表は、1万通貨で必要な証拠金を比較したものですが、1000通貨単位ならこの10分の1の金額で取引できます。

効率的にトルコリラで稼ぐには?

スワップポイント&スプレッド比較一覧表」をご覧いただくと分かりやすいのですが、トルコリラ/円の取引ではトレイダーズ証券のみんなのFXLIGHT FXスワップポイント最高水準&スプレッドも最狭水準です。

両口座とも1000通貨単位でも取引できるので、トルコリラの試し買いにも最適ですよ。

トルコリラのキャンペーン

また、みんなのFXがトルコリラ/円の取り扱いを開始して1周年ということで、2019年3月1日(金)~ 2019年3月31日(日)の期間中に限りトルコリラ/円1周年記念キャンペーンも開催中!

同じくトレイダーズ証券のLIGHT FXも、みんなのFXにちゃっかり便乗して同様のキャンペーンを実施します。

さらに、みんなのFX・LIGHT FXともに当サイト限定のキャンペーンも実施中です。

みんなのFX
LIGHT FX
トルコリラ投資家
エフ男

ワケわかんないくらいにお得なキャンペーンがモリモリですね!

トルコ共和国の特徴・経済状況

トルコの特徴や経済状況は?

FXトレーダー エフ男
エフ男

そもそも、トルコってどんな国だったっけ?

トルコ(トルコ共和国)は、アジアとヨーロッパをまたぐ場所にある国。ブルガリア・ギリシャ・イランとも接しており、地理だけでなく文化的にもアジアとヨーロッパが入り混じっています。

↓トルコの場所は、世界地図だとこの辺りです。

トルコは工業や農業が盛んで、国民の約40%が農業に従事しています。工業分野では主に繊維や衣類を輸出。

経済面では、財政赤字の慢性化やインフレ率の高さなどから、度々経済危機を起こしています。

しかし、トルコは人口の50%以上を20代以下の若年層が占めていて、平均年齢31歳という若さなのです!こうした若者中心の人口構成が、トルコの経済成長における大きな原動力となっています。

ちなみに2019年1月31日、サッカーの香川真司選手がトルコのチーム(ベシクタシュ)に期限付き移籍を発表!

2月3日に初出場し、1分後には初ゴールを決めました。

香川は4―1の後半36分に投入されると、1分後にドリブルからの右足シュートで初得点。同39分には直接FKを再び右足で決めた。

元日本代表の香川はドイツ1部のドルトムントで出場機会が大幅に減り、移籍先を模索。1月31日にベシクタシュへの今季終了までの期限付き移籍が発表された。

引用元:日本経済新聞

トルコリラ投資家
エフ男

記録上は1分後で初得点ってことになってますが、実際は16秒だったみたいですね

これまでのトルコリラ/円(TRY/JPY)の動向

リアルタイム為替チャート【5分足】

トルコリラ/円のリアルタイム為替チャート(5分足)です。この下で過去5年間・20年間の為替チャートも用意していますので、まずは今現在のレートをチェックしてみてくださいね。

トルコリラ円トレーダー
エフ男

最安値圏(15円台)は完全に脱出していますね!このまま這い上がれ、トルコリラ!

過去5年間の為替チャート【週足】

トルコリラ円過去5年間の為替チャート

【↑クリックで拡大できます】

2013年〜2018年8月下旬までの過去約5年間の為替チャート(週足)です。オレンジ色の線で囲んでいる所が2018年8月の暴落部分です。

さらに範囲を広げ、長期的なチャートも確認してみましょう!

過去20年間の為替チャート【月足】

TRY/JPY 約20年のチャート

【↑クリックで拡大できます】

2000年〜2019年初頭までの過去約20年間の為替チャート(月足)です。長期的に見ると、トルコリラ/円の為替レートはジワジワ下降し続けてきました。

2018年には何度か史上最安値を更新していましたが、2018年6月に利上げの影響で一旦跳ね上がり、その後8月にさらに急落して史上最安値を更新したという流れです。

ただし!チャートをよく見てみると、ずっと下落だけを続けているわけではなく、短期的には反発しています。

インヴァスト証券のトライオートFXには、スワッパーという高金利通貨専用のロジックがあり、長期的に右肩下がりでも短期の反発で利益が出せる仕組みになっています。

利益確定→少し下がったら買い注文」を繰り返してくれるため、トルコリラや南アフリカランドなど長期的に下落している通貨でも効率よく稼ぐことができます。

また、トルコリラや南アフリカランドはスワップポイントが高いため、もし高値で買ってしまっても、その分スワップポイントで損失をカバーできておすすめですよ。

トルコリラ投資家
エフ男

右肩下がりでも売り注文じゃなく、買い注文で利益を出してくれるんですね

トルコリラは売り注文で為替差益を狙うのもアリなのですが、その場合スワップポイントがマイナスになってしまうので注意してくださいね。

初心者がむやみに高金利通貨でショートすると、含み損&マイナススワップのダブルで打撃を食らう可能性があります(かつての私のように)。

トライオートFXならスワップポイントをプラスのまま運用できるため、高金利通貨ならではのメリットを生かすことができておすすめです。

トルコリラの為替レートはなぜ急落していたのか

トルコリラが下落していた原因は、主に以下の3点です。

  1. トルコ国内の治安悪化
  2. トルコとアメリカの関係悪化
  3. エルドアン政権への懸念

1. テロが頻発!トルコ国内の治安悪化

2015年10月の大規模なテロをきっかけにトルコ国内でテロが頻発するようになり、為替レートにも影響を与え続けきました。

しかしながら、国内でテロ対策が強化されたため、2017年5月以降は大きなテロはあまり起きていません。後述しますが、現在トルコの治安はかなり回復しています。

2. 激しい火花が飛び散る!アメリカとの関係悪化

元々トルコとアメリカの関係悪化は懸念されていましたが、近年は特に激しい火花が飛び散っています。

2017年10月には非移民ビザの発給を相互に停止し、翌11月には当時の史上最安値まで急落。

2018年8月10日にはトランプ大統領がトルコへの関税引き上げを表明したのをきっかけに15円台まで大暴落しました。

トランプ米大統領がトルコに対するアルミ・鉄鋼関税引き上げを表明したことを引き金にリラ売りは加速。リラ急落阻止に向け、エルドアン大統領が演説、アルバイラク財務相が新たな経済計画を公表したものの、トルコ下落にさほど歯止めはかかっていない。

リラは年初来では40%超値下がり。エルドアン大統領が金融政策に及ぼす影響への懸念や米国との関係悪化などが圧迫要因となってきている。

引用元:ロイター

また、トランプ大統領は同じタイミングで「Our relations with Turkey are not good at this time!(私たちとトルコの関係は良くない!)」とTwitterにて呟いてます。

しかしながらその後、2018年10月12日にトルコで軟禁されていた米国人牧師が釈放され、両国の対立が和らぎました。

トルコ西部イズミルの裁判所は12日、テロ関連の罪に問われていたトルコ在住の米国人牧師アンドルー・ブランソン氏の軟禁解除を認める判決を出した。同日夜に米国への帰国の途に就く予定。この問題をめぐり関係が悪化していたトルコと米国の対立が和らぎそうで、通貨安とインフレに直面するトルコ経済に好影響を与える可能性もある。

引用元:日本経済新聞

3. 中央銀行にも介入!エルドアン政権への懸念

直近での最大の原因は、エルドアン大統領の政策。アメリカと対立していて、さらにロシア寄りであることがリスクの一つになっています。

また、エルドアン大統領がトルコ中央銀行へ介入することで、中央銀行の独立性が阻害されてしまっているのです。

トルコリラトレーダー
エフ男

エルドアン大統領、ジャイアンみたいなやつですね!

トルコ中銀もエルドアン大統領に負けておらず、2018年9月の利上げでは利下げを求めるエルドアンをガン無視して政策金利24%と大幅な利上げを行いました

トルコ中央銀行は13日、政策金利引き上げを発表した。エルドアン大統領の利下げを求める発言にもかかわらず、予想以上の大幅利上げに踏み切った。通貨リラは上昇した。

(中略)

エルドアン大統領は中銀発表の2時間ほど前に、金利を引き下げるべきだと発言。それに先立ち、国内での取引での外貨利用を制限する大統領令も出していた。大統領が今年の選挙前に、金融政策への関与を強める意向を表明したことから、トルコ中銀の独立性は疑問視されてきた。

ブルーベイ・アセット・マネジメントのストラテジスト、ティム・アッシュ氏は「素晴らしい決定だ」と評価し、「トルコ人はリラを守り、市場の信頼を立て直すチャンスを自らつかみ取った」と述べた。

引用元:ブルームバーグ

トルコリラ投資家
エフ男

トルコ中銀、完全に男前ですね…!見直しちゃいました

どこまで下がる?今後のトルコリラ/円の見通し・予想

旅行者も急増!トルコの治安は回復中

テロが頻発していたトルコですが、現在は治安が回復しており、2018年には外国人旅行者数が過去最高を記録しています。

トルコ文化観光省は31日、2018年の外国人旅行者数が過去最高の3948万人に達したと発表した。通貨リラの急落や治安の安定が追い風となり、前年比21.8%増えた。観光産業は投資や消費が落ち込むトルコ経済の下支え役となっている。

引用元:日本経済新聞

トルコリラ円トレーダー
エフ男

へぇ〜!トルコリラもそろそろ上昇してくる時期なんじゃないの?

私もそうであることを願ってやまないのですが(一応スワップ運用しているので)、実は10年ほど前の2007年頃は1トルコリラ=90円台後半を推移していたこともあるのです。

「ホンマかいな?」とお思いの方は、ぜひ先ほどの過去約20年間の為替チャートを拡大してチェックしてみてください。

それが2019年現在、10円台後半〜20円台前半を推移しているということは、まだ下げ止まらない可能性も完全には否定できない状況です。

トルコリラは天国or地獄どちらへ向かう?予想レンジは?

ただし!投資界のレジェンド野村證券は、2019年3月時点でトルコリラ/円の向こう1年間のレンジを以下のように予想しています。

2019年3月8日15時現在、トルコリラ相場は対米ドル5.4リラ台後半、対円で20円台前半で推移しています。向こう1年間のトルコリラの対円相場レンジを1リラ=18.0~21.5円と予想します。

出典:野村證券

今後トルコリラが急に上がり始めたときに「スワップポイントが低いFX口座しか持ってない…」というのも悔しいので、今現在はトルコリラを買う予定がなくても、あらかじめスワップポイントが高水準のFX口座を用意しておくのがおすすめですよ。

トルコリラ/円 スワップポイント&スプレッド比較一覧表

以下、トルコリラ/円のスワップポイント&スプレッド比較一覧表です。

FX会社スワップポイントスプレッド詳細
トレイダーズ証券 みんなのFX122円1.7銭
[原則固定]
詳細
トレイダーズ証券「LIGHT FX」122円1.7銭
[原則固定]
詳細
外為どっとコム110円1.7銭
[原則固定)]※
詳細
アイネット証券115円7.0銭
[原則固定]
詳細
マネーパートナーズ110円3.8銭
[原則固定]
詳細
トライオートFX100円5.5銭詳細
SBI FXトレード112円4.8銭
[原則固定]
詳細
セントラル短資FX91円1.7銭
[原則固定]
詳細
ヒロセ通商 LION FX
92円1.9銭
[原則固定]
詳細
GMOクリック証券 FXネオ88円1.9銭詳細
FXプライムbyGMO
80円4.8〜100銭詳細
外為オンライン65円6.0銭
[原則固定]
詳細
FXトレード・フィナンシャル63円15.0〜50.0銭詳細
2019年3月情報更新 スプレッドは各社例外あり。 ※2019年6月1日(土)5:55までの期間限定。

トルコリラ/円以外の通貨ペアについては、「スワップポイント比較表」「スプレッド比較表」のページをチェックしてみてくださいね。

厳選!スワップポイントが高いおすすめFX会社

トルコリラ/円の取引で特におすすめなFX口座は、みんなのFXLIGHT FXの2つです。

前述の通り、両口座とも期間限定でトルコリラ/円1周年記念キャンペーンも開催中!

みんなのFXの評判

トレイダーズ証券のみんなのFXは、トルコリラだけでなく他の高金利通貨でもスワップポイントが最高水準。

また、1000通貨単位でも取引できるので「トルコリラを少しだけ買って様子をみたい」という時にもおすすめですよ。

みんなのFXは元々トルコリラ/円のスプレッドが変動制でしたが、2018年10月に1.8銭(原則固定)、さらに2019年2月には1.7銭(原則固定)になりました。

元々スプレッドに関してはパッとしない感じだったのですが、2018年の後半あたりから他社を圧倒する勢いでどんどん好条件になってきています。

TRYトレーダー
エフ男

よく見てみると、あのSBI FXトレードでさえもスプレッドとスワップポイントともに完全にブチ抜いてますね!

ちなみに今新規口座開設すると、トルコリラの録画セミナー(本来は非公開)も視聴可能!

トルコ出身のエコノミスト

講師はトルコ・イスタンブール出身のエコノミスト、エミン・ユルマズ氏。対象期間は以下の通りです。

2019年4月26日12:00までに口座開設が完了した方が対象となります。
※動画視聴期限:2019年4月30日18:00まで

みんなのFXでは現在、当サイト限定のタイアップ・キャンペーンも実施中です。

LIGHT FXのキャッシュバックキャンペーン

トレイダーズ証券では2018年に新たにリリースしたLIGHT FXでも、みんなのFXとほぼ同スペックで取引可能です。

みんなのFXとの違いについては、「LIGHT FXの評判・みんなのFXとの違いは?」を参考にしてみてくださいね。

現在、LIGHT FXでも当サイト限定のキャンペーンを開催中!

その他、外為どっとコムもスワップポイントとスプレッドのバランスが取れていておすすめです。

アイネット証券などもトルコリラ/円のスワップポイントがそこそこ高いのですが、スプレッドが広めなのが少し残念なところ。

またヒロセ通商は、トルコリラ/円の取引が可能なのが午後3:00~翌午前1:00の間のみです。

トルコリラ取引に特化したものでなく、各FX口座のメリット・デメリットを比較する場合は、「おすすめFX会社ランキングTOP10」を参考にしてみてくださいね。

スワップ&スプレッド比較表に戻る↑

リスク分散に!トルコリラ以外の高金利通貨

トルコリラは「超」がつくほど高金利通貨ながら、変動リスクも高い外貨。

同じく高金利通貨であるメキシコペソ(MXN)南アフリカランド(ZAR)なども併せてFX取引し、リスクを分散させるのもおすすめですよ。

トルコリラ円トレーダー
エフ男

メキシコや南アフリカは、トルコから地理的にも離れていますし、リスク分散にちょうど良さそうですね

先ほど紹介したみんなのFXLIGHT FX外為どっとコムなどでは、南アフリカランドはもちろんのことメキシコペソも高水準のスワップポイントで取り扱っています。

メキシコペソも近年利上げが続いており、新たにメキシコペソ/円の取り扱いを開始するFX会社も増えてきています。

↓メキシコの政策金利の推移です。

年\月123456789101112
20198.258.25
20187.257.507.507.507.507.757.757.757.757.758.008.25
20175.756.256.506.506.757.007.007.007.007.007.007.25
20163.253.753.753.753.754.254.254.254.754.755.255.75
20153.003.003.003.003.003.003.003.003.003.003.003.25

↓メキシコペソの特徴・見通しについてのページです。

トルコやメキシコほどではないですが、南アフリカも高金利国です。

↓南アフリカの政策金利の推移です。

年\月123456789101112
20196.756.75
20186.756.756.506.506.506.506.506.506.506.506.756.75
20177.007.007.007.007.007.006.756.756.756.756.756.75
20166.756.757.007.007.007.007.007.007.007.007.007.00
20155.755.755.755.755.755.756.006.006.006.006.256.25

↓南アフリカランドの特徴・見通しについて詳しく解説しています。

ちなみにかつて豪ドルNZドルもスワップポイント運用で人気でしたが、2018年現在は米ドルの方が高金利な状態です。

「なるべく堅実にスワップポイントで稼ぎたい!」という場合は、米ドル/円でのスイングトレードポジショントレードもおすすめですよ。

まとめ

タイトルとURLをコピーしました