「FXトレードNews」へようこそ!

FXトレードNewsは「FXとは?やり方は?」「初心者でも勝てる必勝法ないの?」など、初心者によくある疑問を解決するためのFX入門サイトです。

FX初心者 エフ男
エフ男

FXトレーダーの「エフ男」です!現在この「FXトレードNews」で修行中です。私と一緒に、FXの最新情報をチェックしていきましょう!

FX (エフエックス)とは?

【最新版】各国の政策金利 推移一覧表【スワップポイントで稼ぐ!】

世界の政策金利推移一覧 為替見通し

政策金利の推移一覧表のページです。

米ドル(USD)ポンド(GBP)豪ドル(AUD)NZドル(NZD)などFXの主要取引通貨、

トルコリラ(TRY)南アフリカランド(ZAR)メキシコペソ(MXN)など高金利通貨の政策金利を一覧にしています。

そもそも政策金利とは?なぜFXで重要なの?

政策金利とは、中央銀行が一般の銀行に融資するときの金利のこと。景気が良い場合は高くなり、景気が悪くなると低くなります。

各国の中央銀行(日本だと日本銀行)が定期的に発表しています。

政策金利とは?
エフ男

政策金利が高いと何かいいことあるの?

実は、FXでは政策金利の差を利用してスワップポイントという形で稼ぐことができるのです。

スワップポイントとは、2国間の金利差調整分として得られる利益のこと。詳しくは「スワップポイントとは?」をご覧ください。

日本の政策金利は、10年近くずっと0.10%で据え置かれています。こちらが日本の政策金利一覧です。

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2018年0.100.100.100.100.100.100.100.100.100.10
2017年0.100.100.100.100.100.100.100.100.100.100.100.10
2016年0.100.100.100.100.100.100.100.100.100.100.100.10
2015年0.100.100.100.100.100.100.100.100.100.100.100.10

一方、トルコの政策金利は24.00%!トルコの政策金利一覧はこちら。

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2018年8.008.008.008.0016.5017.7517.7517.7524.0024.00
2017年8.008.008.008.008.008.008.008.008.008.008.008.00
2016年7.507.507.507.507.507.507.507.507.507.508.008.00
2015年7.757.507.507.507.507.507.507.507.507.507.507.50

参考 【今が狙い目?】どこまで下がるトルコリラ!今後の為替見通しは?

日本円のような低金利通貨でトルコリラのような高金利通貨を買うと、金利差を毎日現金還元してくれるという仕組みです。

政策金利の差額

政策金利のメリット
エフ男

日本円を高金利通貨に変えておくことで、毎日金利収入が得られるってことですね!

ただし!同じ高金利通貨を運用しても、受け取れるスワップポイントはFX会社によって大きく異なります

各FX会社で受け取れるスワップポイントについては、「スワップポイント比較表」をご覧ください。

各国の政策金利一覧(2015〜2018年)

アメリカ(米ドル・USD)

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2018年1.501.501.751.751.752.002.002.002.252.25
2017年0.750.751.001.001.001.251.251.251.251.251.251.50
2016年0.500.500.500.500.500.500.500.500.500.500.500.75
2015年0.250.250.250.250.250.250.250.250.250.250.250.50

米ドル(USD)の政策金利の推移です。ここ数年でグングン利上げされており、昔から高金利通貨として人気の豪ドルやNZドルよりも金利が高い状態です。

参考 米ドルの特徴・見通しはこちら

イギリス(ポンド・GBP)

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2018年0.500.500.500.500.500.500.500.750.750.75
2017年0.250.250.250.250.250.250.250.250.250.250.500.50
2016年0.500.500.500.500.500.500.500.250.250.250.250.25
2015年0.500.500.500.500.500.500.500.500.500.500.500.50

イギリスの通貨ポンド(GBP)の政策金利は、2018年8月にちょっとだけ利上げされ0.75%になりました。

ポンドは変動率が高い通貨ですので、長期保有よりも投機目的で取引する方が多いです。

参考 ポンドの特徴・見通しはこちら

オーストラリア(豪ドル・AUD)

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2018年1.501.501.501.501.501.501.501.501.501.501.50
2017年1.501.501.501.501.501.501.501.501.501.501.501.50
2016年2.002.002.002.001.751.751.751.501.501.501.501.50
2015年2.502.252.252.252.002.002.002.002.002.002.002.00

豪ドル(AUD)の政策金利は、ここ数年利下げが続いていますが、2019年に利上げされる可能性も出てきました。

↓詳しくはこちらのページを参考にしてみてくださいね。

参考 豪ドルの特徴・見通しはこちら

ニュージーランド(NZドル・NZD)

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2018年1.751.751.751.751.751.751.751.751.751.75
2017年1.751.751.751.751.751.751.751.751.751.751.751.75
2016年2.502.502.252.252.252.252.252.002.002.001.751.75
2015年3.503.503.503.503.503.253.003.002.752.752.752.50

NZドル(NZD)の政策金利一覧です。2018年現在、豪ドルよりも高金利です。

しかしながら、2018年8月に政策金利の据え置きが発表され為替レートが急落しました。

[ウェリントン 9日 ロイター] – ニュージーランド準備銀行(中央銀行)は9日、政策金利のオフィシャルキャッシュレート(OCR)を過去最低の1.75%に据え置くとともに、2020年終盤まで同水準で維持すると表明した。

金利据え置きは予想通りだったものの、5月時点に見込んだよりも長期にわたり金利を据え置くとした上、長引く景気減速に懸念を示したことから、NZドルは約2年半ぶり安値に下落した。

引用元:ロイター

参考 NZドルの特徴・見通しはこちら

トルコ(リラ・TRY)

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2018年8.008.008.008.0016.5017.7517.7517.7524.0024.00
2017年8.008.008.008.008.008.008.008.008.008.008.008.00
2016年7.507.507.507.507.507.507.507.507.507.508.008.00
2015年7.757.507.507.507.507.507.507.507.507.507.507.50

トルコリラ(TRY)の政策金利の推移です。2018年5月に緊急利上げされ政策金利16.50%、6月にも利上げされ17.75%、そして9月には24.00%に!

8月の大暴落直後にも関わらず、トルコリラはまだまだ人気。ロイターは2018年9月14日、以下のように報じています。

[東京 14日 ロイター] – 8月の大暴落にもかかわらず、日本の個人投資家の間でトルコリラTRYJPY=Rが引き続き人気だ。主要国通貨を大きく上回る高金利が魅力だが、外国為替証拠金取引(FX)業者の積極的な営業姿勢も見逃せない。東京外為市場の対円取引高では5位に浮上。

引用元:ロイター

参考 トルコリラの特徴・見通しはこちら

メキシコ(ペソ・MXN)

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2018年7.257.507.507.507.507.757.757.757.757.75
2017年5.756.256.506.506.757.007.007.007.007.007.007.25
2016年3.253.753.753.753.754.254.254.254.754.755.255.75
2015年3.003.003.003.003.003.003.003.003.003.003.003.25

メキシコペソ(MXN)の政策金利も、ここ近年絶賛爆上がり中です。2018年から新たにメキシコペソ/円の取り扱いを開始するFX会社も増えてきています。

メキシコペソやトルコリラ、南アフリカランドなどの高金利通貨では、トレイダーズ証券のみんなのFXLIGHT FXがスワップポイント業界最高水準です。

参考 メキシコペソの特徴・見通しはこちら

南アフリカ(ランド・ZAR)

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2018年6.756.756.506.506.506.506.506.506.506.50
2017年7.007.007.007.007.007.006.756.756.756.756.756.75
2016年6.756.757.007.007.007.007.007.007.007.007.007.00
2015年5.755.755.755.755.755.756.006.006.006.006.256.25

南アフリカランド(ZAR)の政策金利一覧です。ここ近年は少し利下げ傾向にあります。

参考 南アフリカランドの特徴・見通しはこちら

スワップポイントで比較!FX会社・口座ランキング

FX会社のスワップポイント比較

金利差によって受け取れるスワップポイントは、各FX会社によって大きく異なります

せっかく高金利通貨を運用しても、貰えるスワップポイントが低かったら本末転倒ですよね。

なるべくスワップポイントが高いFX会社で、戦略的に運用していきましょう!

米ドル・ポンド・豪ドル・ランド版

スワップポイント比較米ドル/円ポンド/円豪ドル/円ランド/円
YJFX!74円31円37円120円
アイネット証券74円43円39円170円
GMOクリック証券 FXネオ69円36円34円100円
FXブロードネット74円37円39円120円
DMM FX67円20円34円120円
トレイダーズ証券 みんなのFX54円10円30円170円
トレイダーズ証券「LIGHT FX」54円10円30円170円
セントラル短資FX60円30円30円100円
ヒロセ通商のLION FX20円15円50円150円
サクソバンク証券69円13円32円140円
外為オンライン50円20円30円50円
FXプライムbyGMO
70円33円30円160円
マネーパートナーズ53円23円30円110円
(2018年11月情報更新日 ランド/円は10万通貨単位)

米ドル/円の取引では、GMOクリック証券YJFX!がスワップポイントが高くておすすめです。

金利運用でお勧めのFX口座

通貨ペア数19ペア
最小取引単位1万通貨
取引手数料無料
取引ツール★★★★☆
スプレッド★★★★★
スワップポイント★★★★★

GMOクリック証券は米ドル/円だけでなく、トルコリラ/円などのスワップポイントも高水準です。

また、スワップポイントが高いだけでなくスプレッドも最狭水準のため、取引コストも最小限に抑えられます。

各FX会社のスプレッドは、「スプレッド比較一覧表」でチェックしてみてくださいね。

公式サイト GMOクリック証券

詳細ページ GMOクリック証券「FXネオ」の評判は?デメリットも徹底解説!

スワップ金利が高いYJFX!

通貨ペア数22ペア
最小取引単位1000通貨(※)
取引手数料無料
取引ツール★★★★☆
スプレッド★★★★★
スワップポイント★★★★★
※ 南アランド/円・人民元/円・香港ドル/円は1万通貨。

「なるべく少額で、スワップポイントをコツコツ貯めていきたい」という方には、ヤフーグループのYJFX!がおすすめ!

1000通貨単位で取引可能なため、米ドル/円が4000円ほどで取引できます。

公式サイト YJFX!

詳細ページ YJFX!(ワイジェイFX)の評判は?特徴・デメリットも徹底検証

トルコリラ・メキシコペソ版

スワップポイント比較トルコリラ/円メキシコペソ/円
トレイダーズ証券 みんなのFX115円15円
トレイダーズ証券「LIGHT FX」115円15円
サクソバンク証券126円9.62円
ヒロセ通商のLION FX100円12円
GMOクリック証券 FXネオ97円---
セントラル短資FX95円---
FXプライムbyGMO
85円15円
マネーパートナーズ
(パートナーズFX)
85円13円
(2018年11月情報更新)

トルコリラ・メキシコペソ・南アフリカランドなど高金利通貨の取引では、トレイダーズ証券のみんなのFXLIGHT FX業界最高水準のスワップポイントを受け取れておすすめですよ。

高金利の証券会社

通貨ペア数20ペア
最小取引単位1000通貨
取引手数料無料
取引ツール★★★★☆
スプレッド★★★★☆
スワップポイント★★★★★

みんなのFXでは全通貨ペアにおいて1000通貨単位で取引可能!高金利通貨を試し買いする場合にも最適です。

また同じくトレイダーズ証券のFX口座であるLIGHT FXでも、みんなのFXとほぼ同スペックで取引可能です。

みんなのFXとLIGHT FXの違いについては、「【少額取引OK】LIGHT FXの評判・みんなのFXとの違いは?」をご覧ください。

公式サイト みんなのFX

詳細ページ トレイダーズ証券「みんなのFX」の評判は?デメリットも徹底解説!

まとめ

↓該当箇所(こちらのページ内)に戻れます。