WealthNavi(ウェルスナビ)の評判は?損失のリスク・デメリットも解説

4.0
ロボアドバイザーのウェルスナビ投資全般
ETF投資家
エフ男

FXの自動売買の他にも、初心者でも放置で簡単にできる投資方法ってないのかなぁ?

「投資や資産運用をしてみたいけれど、なんだか難しそう…」そんな方におすすめなのが、ロボアドバイザーのWealthNavi(ウェルスナビ)

投資資金を入金しておけば自動運用してくれるため、投資や資産運用の知識がなくても大丈夫です。

ウェルスナビでは2019年10月4日(金)までの期間中、最大5万円プレゼントしてくれるキャンペーンを実施中のため、始めるなら今がチャンス!

ロボアドバイザー運用者
エフ男

キャンペーン直前に口座開設した人、完全に涙目なパターンですね

キャンペーンの詳しい内容は、ウェルスナビの公式サイトで確認してみてくださいね。

WealthNavi(ウェルスナビ)とは?

ETF(上場投資信託)の自動売買

ウェルスナビは、ETF(上場投資信託)の自動売買サービスです。

ETFは投資信託と株式の良いところを組み合わせた投資方法のこと。詳しくは「ETF(上場投資信託)とは?初心者におすすめの始め方もわかりやすく解説」をご覧ください。

ウェルスナビの仕組み

ETFの銘柄数はとっても多く、米国だけでも約2000銘柄あります。中にはリスクが高い銘柄もあるため、慎重な選別が必要です。

ウェルスナビでは客観的な視点で銘柄を厳選し、自動で分散投資をしてくれるため、自分で銘柄を選ぶ必要がありません。

最初に5つの質問(年齢・年収・資産額など)に答えるだけで、個別に最適なプランを診断。

診断結果をもとにポートフォリオの構築→銘柄の選定→運用→ポートフォリオの再調整(リバランス)まで自動で行ってくれるため、私たちはときどきスマホアプリで運用実績を確認するだけでOKです。

ウェルスナビ投資家
エフ男

自動で運用や調整までしてくれるなら、投資初心者がヘタに運用するより安心感がありますね

このようなサービスをロボアドバイザーというのですが、ウェルスナビは同様のロボアドバイザーの中で預かり資産や運用者数がNo.1(※)です。

※ モーニングスター社調べ(2018年8月時点)

必要な資金は10万円・手数料は1%

ウェルスナビの最低投資金額は10万円です。毎月コツコツ投資金額を増やしていく自動積立では、月1万円から始めることもできますよ。

また、何から何まで自動で任せられるにもかかわらず、手数料は預かり資産の年率1%のみ。その他、売買委託手数料などは無料です。

ETF投資家
エフ男

FXのスプレッドよりも、シンプルでわかりやすい仕組みだなぁ

この1%という手数料は、正直なところ他の投資と比べて特別安いわけではありません。

ただし、一般的な投資信託の場合はリスク分散のために色んな銘柄を組み合わせる必要があるのですが、その度に信託報酬などの費用がかかってしまいます。

ウェルスナビはその点、リスク分散なども自動でしてくれるため、そうした面も踏まえると良心的な価格設定です。

初心者の場合は特に、手数料をケチって自分で銘柄を当てずっぽで選んでいると、手数料とは比にならないほどの損失となる可能性もあるので注意してくださいね。

エフ男
エフ男

初心者のうちは頼れるものに頼って、知識が身についたら自分で銘柄選びをしてみる、って流れが良さそうですね

また、ウェルスナビで長期間運用していると、運用期間や金額に応じて「長期割」として手数料を年率0.90%まで割り引いてくれるんですよ。

CEOも自ら運用実績を公開

ウェルスナビの運用実績

出典:ウェルスナビ公式サイト

ウェルスナビでは柴山和久CEO自らの運用実績を公開してくれています。

上の画像は2016年1月~2018年12月の運用実績ですが、累計の投資金額409万円が463万円以上にまで増えています

3年間で2倍に増えました!みたいなビックリ仰天な数字ではないですが、放置していてこれだけ資金が増えるって夢がありますよね。

エフ男
エフ男

リアルな数字を公開してくれていて、なんだか信頼感があるっすな

「CEOじゃなくて、アンタが実際に運用した実績を教えなさいよ!」という方は、こちらのページへどうぞ!

簡単3ステップ!ウェルスナビのやり方・始め方

1. 5つの質問に回答

WealthNaviの始め方

年齢や年収、金融資産額など5つの質問に回答します。質問は全部選択式かつおおよその数字でOKなので、サクッと回答できますよ。

以前までは「毎月の積立額」も含む6項目あったのですが、2019年1月に確認したところ無くなっていました。

2. 提案されたプランを調整

ウェルスナビの診断結果

選択形式の質問に答えるだけで、ウェルスナビでの最適な投資金額や「どのくらいの確率でどのくらい資産が増えるか」も診断してくれます。

WealthNaviの診断結果

どんな銘柄にどのくらいの割合で投資するのか」というポートフォリオも確認可能!

ウェルスナビでは、リスク許容度が高いと株式の割合が高め、リスク許容度が低いと債券の割合が高めのポートフォリオに仕上がります。

割合は市場の状況などに応じて、その後自動で調整(リバランス)してくれます。

ウェルスナビのやり方

もうちょっと少ない資金で始めたいなぁ」「たった5つの質問でオレを型にはめるんじゃねぇ!」という場合は、自分で調整することもできます。

3. 入金して運用開始

先ほど決定した投資金額を入金すれば、早速資産運用が開始できますよ。

ロボアドバイザー運用者
エフ男

本当にこれだけで資産運用が始められちゃうんですね!

知っておきたい!ウェルスナビのデメリット3つ

損失のリスクもあるので要注意

デメリット…というかどんな投資・資産運用でもそうですが、ウェルスナビでも儲かる一方ではなく損失のリスクも伴います。

例えば10万円からスタートしたとして、株価の大暴落などにより一時的に9万円近くまで下がってしまう可能性もあります。

ウェルスナビ初心者
エフ男

「絶対に儲かる!」なんて投資方法があったら、みんな億万長者ですもんね

ウェルスナビではリスク許容度も5段階で設定できるため、長期でコツコツ運用したい場合は許容度を2〜3程度にしておくのがおすすめですよ。

ただ、どんなに凄腕の投資家でも損失を出さない人はいないのと同じで、短期的に見たら損失が出ていても数か月〜数年続けていくことでプラスになる可能性も大いにあります。

ウェルスナビに限らず、投資や資産運用は「トータルで勝つ」ことを意識して、多少の損失が出ても落ち着いて長期的な目線で運用していくのがおすすめですよ。

WealthNavi運用者
エフ男

まずはリスクを抑えて、10万円からウェルスナビ始めてみよっかな

クイック入金に対応している銀行が少ない

ウェルスナビ投資家
エフ男

よっしゃー!早速10万円ブチ込んでやるぜぇ〜!ウェルスナビの管理画面にログインっと…

WealthNaviの入金方法

ロボアドバイザー投資家
エフ男

…ハッ!わしが愛用してる銀行が対応してないじゃないかぁ〜!!

ウェルスナビの入金は、インターネットバンキングを利用したクイック入金なら振込手数料が無料で入金できるのですが、対応している銀行がちょっと少なめなんですよね。

クイック入金に対応しているのは、三井住友銀行・みずほ銀行・三菱UFJ銀行・住信SBIネット銀行・ソニー銀行・イオン銀行・じぶん銀行です。

せめて、ゆうちょ銀行とか楽天銀行あたりも対応してたら嬉しいのになぁ…といったところ。

ただ、ウェルスナビの銀行口座(三井住友銀行)に直接振り込むこともできるため、該当する銀行口座を持っていない方でも入金自体は可能です。

入金後から取引開始まで時間がかかる

ウェルスナビ投資家
エフ男

気を取り直して入金しちゃうぞ〜!ポチリッ

数時間後

ウェルスナビの運用実績

ウェルスナビ入門者
エフ男

…あ、あれ?全然取引が開始されんやんけ〜!!

ウェルスナビはFXなどとは異なり、取引開始できるのが結構遅めです。公式サイトの「よくある質問」には、こんな説明があります。

初回入金をしましたが、いつETFが購入されますか?

平日20時までに入金すると、その日の夜間にETF(上場投資信託)が購入されます(※)。取引内容は翌日の朝にログイン後の「取引履歴」にてご確認いただけます。

※ 最低投資額以上のご入金、および運用プランの決定が必要です。

※ 米国市場が休場の場合は翌営業日に購入が行われます。

※ 当社の判断により、数日に分けて購入する場合があります。

出典:ウェルスナビ公式サイト

平日の20時までに入金すれば、翌朝には取引状況が確認できる流れです。

ウェルスナビ初心者
エフ男

まぁ長期投資ならポンポン入出金することはないんで、この辺はそんなに目立ったデメリットって感じじゃないですね

というわけで、早速ウェルスナビの運用を始めたエフ男くん。エフ男の実績については、下記のページをご覧ください。

ウェルスナビ豆知識 〜よくあるQ&A〜

Q. クイック入金が即時反映されない!反映されるタイミングは?

ウェルスナビのクリック入金は、基本的に即時反映されます。公式サイトにも以下のような説明があります。

■クイック入金の場合

クイック入金(※1)の操作後、即時にWealthNavi口座へ反映いたします。

※1:当社又は各金融機関がシステムメンテナンス等の場合、クイック入金はご利用いただけません。

が、しかし!私はクイック入金したとき、翌日になっても反映されなかったことがあります。

流れとしては、こんな感じでした。

  1. 平日の20時半ごろに入金
  2. 翌日(祝日)の夜になっても反映されない
  3. 翌々日(平日)の朝に入金が反映

「入金の時間帯が遅かったからかな〜?でも、銀行口座の方には引き落としの履歴が残ってるし…」と思ってたんですが、クリック入金の終わり方がマズかったみたいです。

以下、ウェルスナビ公式サイトからの引用です。

クイック入金は、銀行の入金申込画面にて受付完了後に「ショップに戻る」もしくは「加盟店へ戻る」等の終了動作ボタンをクリックすることで正常に終了します。

クイック入金の操作途中でブラウザ右上の〔×〕印で閉じた場合、取引口座に入金が反映されない場合がありますが、銀行にて振込操作まで完了していた場合は、原則、翌営業日午前中に残高画面に反映します。

「入金完了だぜ!ヒャッホー!」って感じで、ブラウザを「×」閉じちゃったのが原因でした。

念の為、ウェルスナビのカスタマーサポートにも問い合わせてみたのですが、同様の回答が返ってきました。

私の場合は翌日が祝日だったため、入金が反映されたのが翌々日となってしまいましたが、基本的には遅くとも翌営業日の午前中には反映されるはず!

もし心配な場合は、一度問い合わせてみるのがおすすめです。

ウェルスナビまとめ

  • ETFの自動売買ができる
  • 投資金額は10万円〜
  • 手数料は預かり資産の年率0.90〜1%

ウェルスナビは、10万円(自動積立は月1万円)の投資金額が用意できる方には非常におすすめです。

より詳しい仕組みが知りたい場合は、こちらのセミナー動画もぜひご覧ください。柴山和久CEOが直々に説明してくれています。

ウェルスナビのほか、ETF(上場投資信託)の取引ができるサービスはこちらも参考にしてみてくださいね。

もし「もっと少額で投資を始めたい」という場合は、FXの自動売買もおすすめ!

ウェルスナビと同じく、基本的に放置で運用可能。約4000円という少額から始められます。

タイトルとURLをコピーしました