SBI証券「SBI FXα」は正直イマイチ?短所や注意点も解説

SBI証券のFXFX会社
通貨ペア数28ペア(※1)
最小取引単位1万通貨(※2)
取引手数料無料
取引ツール
スプレッド
スワップポイント
※1 ミニ取引は6ペアのみ。※2 南アランド/円・メキシコペソ/円は10万通貨など複数の例外あり。ミニ取引は1,000通貨(南アランド/円は1万通貨)。
エフ男

「SBI」がつくFX口座って、SBI FXトレードとか住信SBIネット銀行とか色々があるけど…SBI証券SBI FXαってどんな感じかいな?

SBI証券のFX口座「SBI FXα」は、既に株式などをガンガン取引していて投資に慣れている人は試しにちょこっと使ってみてもいいかもしれませんが、全くの投資初心者にはおすすめできません

これからFXを始める場合は、少額取引できる別のFX口座を利用した方がいいでしょう。

SBI証券「SBI FXα」のデメリットや注意点について、詳しく解説します。

SBI証券「SBI FXα」の短所・デメリット

SBI証券のデメリットは、下記の通りです。

  • 最小取引単位が基本的に1万通貨
  • ミニ取引なら1,000通貨から取引できるが、対応しているのは6通貨ペアのみ
  • キャンペーン条件が非常に分かりづらい

SBI証券の最小取引単位は基本的に1万通貨のため、米ドル/円の取引するには最低でも約4万円ほどの資金が必要です。

さらにSBI証券の場合、南アフリカランド/円・メキシコペソ/円・人民元/円・ロシアルーブル/円・香港ドル/円は10万通貨、韓国ウォン/円は1,000万通貨と例外も多々あるので要注意です。

一応、1,000通貨から取引できるミニ取引(SBI FXミニ)というサービスも用意されているのですが、対応しているのはたったの6通貨ペアのみですし、ミニ取引であっても南アフリカランド/円は1万通貨からしか取引できません。

エフ男

例外が多すぎて分かりづらすぎですな…!

少額から始めてじっくりFXに慣れていきたい場合、SBI証券よりもみんなのFXを利用した方がいいでしょう。

みんなのFXなら、取り扱っている全通貨ペア(27ペア)で1,000通貨から取引ができます。

エフ男

全通貨ペアで少額取引できるなら、初心者でも分かりやすくて安心ですね

また、SBI証券ではSBI FXαの口座開設キャンペーンなども行っているのですが、適用条件が非常に分かりづらい&ハードルが高いため、初心者は狙わない方が無難です。

SBI証券のキャンペーン

例えば、こちらは2020年2月時点で開催されているキャンペーンの適用条件なのですが、よく見てみると取引数量が「〇〇通貨」ではなく「〇〇単位」と記載されています。

SBI証券は基本的に1単位=1万通貨のため、300円のキャッシュバックを受けるだけで100万通貨〜300万通貨もの取引が必要です。

さらに南アフリカランド/円などの場合は1単位=10万通貨なので、1000万通貨〜3000万通貨でようやく300円のキャッシュバックが適用されます。

エフ男

このあえてキャンペーン条件を分かりづらくする手法、ソニー銀行とかも使ってますね

初心者がキャンペーン目的で1000万通貨〜3000万通貨もの取引をしたら、ほぼ確実にキャンペーン金額以上の損失を生むことになるので注意してくださいね。

SBI証券「SBI FXα」の長所・メリット

そんなSBI証券ですが、当然メリットも存在します。

  • 主要通貨ペアのスプレッドが狭い
  • 予測チャートが利用できる
  • 国内株式を担保にできる

SBI証券のスプレッドは、米ドル/円で0.2銭原則固定のため業界最狭水準です。

しかし!SBI証券のスプレッドが狭いのは米ドル/やユーロ/円などのパッと見目立つ通貨ペアのみで、トルコリラ/円などマイナーな通貨ペアではさほど狭くありません。

例えば、SBI証券のトルコリラ/円のスプレッドは4.8銭原則固定ですが、みんなのFXなら1.6銭原則固定で取引できます。

エフ男

こんなにも差があるとは…!みんなのFXなら、SBI証券の3分の1で取引できて断然お得やんけ

みんなのFXはあらゆる通貨ペアでスプレッド最狭水準を保っているため、初心者の方はこうしたFX口座を利用した方が安心です。

SBI証券のメリットといえば、自動予測チャートが使えるということも挙げられますが、同様のツールは外為どっとコムなど多くのFX会社で無料提供されているため「SBI証券ならでは」というメリットではありません。

こちらもSBI証券ならではというわけではないですが、国内株式を担保にFX取引をすることもできます。

しかしリスクも伴うため、よほど株式にもFXにも精通している上級者を除きおすすめはしません。

SBI証券「SBI FXα」口座開設時の注意点

SBI系ではSBI FXトレードや住信SBIネット銀行(Oh! FX)というFX口座もありますが、これらはSBI証券のSBI FXαとは別モノなのでご注意ください。

SBI FXトレードならまだしも、間違えて住信SBIネット銀行でFXを始めたらジワジワ損をし続けることになるので要注意です。

まとめ:SBI証券は株式などでは魅力的だが…

SBI証券は株式や投資信託では魅力的な証券会社ではあるのですが、正直なところFXに関してはイマイチです。

今現在、株式などでSBI証券を利用していて「FXも始めてみたい」という場合でも、FXは別口座を利用した方がいいでしょう。

「わざわざ専用のFX口座を開設するのも面倒だなぁ〜」と思うかもしれませんが、そのひと手間が利益に大きな差を生み出します

エフ男

FXの口座開設なんて5分もあればできるし、それで利益率が高まるならむしろやらなきゃ損っすね

これからFXを始めるのなら、先ほどチラリと紹介したみんなのFXが使いやすくておすすめですよ。

その他、初心者におすすめのFX口座は「おすすめFX会社ランキング」をご覧ください。