シストレ24(インヴァスト証券)は勝てない?フルオートの評判も検証!

インヴァスト証券 シストレ24 FX会社
通貨ペア数27ペア
最小取引単位5000通貨
取引手数料無料
取引ツール
スプレッド
スワップポイント
シストレ初心者
エフ男

シストレ24ってよく聞く名前だけど、他の自動売買とどう違うの?本当に儲かるのかな?

シストレ24はトライオートFXと同じく、インヴァスト証券が提供している自動売買サービス。

世界中のプロトレーダーが考案したストラテジー(プログラム)が売買のタイミングを判断し、24時間休むことなく自動的に取引してくれます。

自動売買にはいくつか種類がありますが、シストレ24は初心者でも使いやすい選択型(ミラートレーダー)のため、あらかじめ用意されたストラテジーを選択するだけでOK!

以下、シストレ24のメリット・デメリット、初心者が利用する際の注意点、実際に使用している方からの評判などを紹介します。

\ シストレ24をお得に口座開設する方法はこちら /

シストレ24の取引方法 3種類

シストレ24の取引方法は、大きく分けて以下の3種類があります。

  • 初心者向け:「フルオート
  • 中級者向け:「ストラテジー選択
  • 上級者向け:「ジョイントレード

初心者向け:「フルオート」

ストラテジーの入れ替えも自動でOK

シストレ24フルオートは、ストラテジー稼働や入れ替えまで自動的にしてくれる機能。

自動売買でより儲けるためには、そのときの相場に合わせてストラテジーを入れ替える必要があります。

シストレ24利用者
エフ男

ストラテジーの入れ替えってなかなか難しいし、結構面倒なんですよね…

シストレ24のフルオート機能を使えば、あらかじめ設定した頻度や条件を基に自動的にストラテジーの入れ替えをしてくれます。

あなたがまだ自動売買自体に慣れていない場合、シストレ24のフルオート機能を利用するのがおすすめですよ。

他の自動売買では定期的にストラテジーを入れ替える必要があるため、「放置でOKじゃないんかーい!」といった感じですが、シストレ24のフルオートを利用すればより放置に近い形で取引が可能です。

シストレ初心者
エフ男

フルオートこそ、「真の自動売買」って感じですね!

他の自動売買で完全放置すると、儲からないどころか大きな損失が出る可能性もあるので要注意です。

自動売買の失敗例

私はiサイクル2取引で300万を完全放置したらどうなるか実験してみたところ、半年間で40万以上の損失を出しました。

詳しい実験結果は「【大失敗】iサイクル2取引を半年間放置し続けた結果【実績公開】」にて紹介しています。

驚異の運用実績…!収益率400%以上も登場

シストレ24 フルオートの運用実績

シストレ24のフルオートは、年間収益率200〜400%以上を記録している設定もあります。

例えば30万円で始めた場合、単純計算で収益率300%なら90万円、400%なら120万円が得られることになります。

シストレ24利用者
エフ男

放置してお金が2〜4倍に増えるとは…!これは夢が膨らみますね

中級者向け:「ストラテジー選択」

シストレ24のストラテジー

【↑クリックで拡大できます】

あなたが「ストラテジーの入れ替えは自分でしたい!」という場合は、ストラテジー検索機能で好みのものを選ぶこともできます。

シストレ24のストラテジー選択

シストレ24の各ストラテジーには、特徴を表すアイコンがついているので、どれが好成績を上げているかが一目で分かるようになっています。

シストレ24のストラテジー選択

シストレ24でうまくストラテジーを入れ替えていけば、収益率1,000%以上を目指すことも可能です。

上級者向け:「ジョイントレード」

シストレ24 ジョイントレード

【↑拡大できます】

ジョイントレードとは、ストラテジーがポジションを保有しているときに途中から参加する機能のこと。

参加した後は、そのストラテジーに基づいて自動決済されます。

ジョイントレードでは参加するタイミングを自分で決める必要があるため、裁量トレード(手動取引)の要素が大きいのが特徴。

初心者がうかつに手を出すと失敗する可能性も高いため、シストレ24はフルオートもしくはストラテジー選択から始めるのがおすすめですよ。

シストレ24は勝てない?!初心者が失敗する原因を検証してみた

シストレ24で失敗する原因の一つは「最小取引単位」。

実はシストレ24は最小取引単位が5000通貨のため、米ドル/円でポジションを1つ保有するのに2〜3万円の資金が必要です。

自動売買とはいえ百発百中ではないため、複数のストラテジーに分散させてトータルでプラスにする心構えが大切。つまり、さらに多くの資金を入金しておかないと効率よく稼げません。

シストレ初心者
エフ男

ギリギリの資金しかないと、いざという時にポジションが建てられませんもんね

もし余裕を持って投資資金が用意できそうにない場合は、1000通貨単位から取引できる自動売買口座がおすすめですよ。

シストレ24で口座開設するとトライオートFXという自動売買も利用できるのですが、こちらは1000通貨単位から取引可能です。

シストレ24以外の取引サービス 4種類

シストレ初心者
エフ男

インヴァスト証券って、シストレ24以外にも自動売買の取引サービスがあるんだねぇ。どこがどう違うのかな?

インヴァスト証券ではシストレ24のほか、下記4種類の取引サービスも利用できます。

シストレ24とトライオートFXの違い

シストレ24・トライオートFX・トライオートETFの違いは、こんな感じ。

トライオートFXやトライオートETFは設定型ではありますが、バックテストの結果を参考にして選択することも可能です。

トライオートFX (自動売買)

トライオートFXでは、レンジを追尾して注文を繰り返してくれます。

シストレ24は最小取引単位が5000通貨ですが、トライオートFXは1000通貨単位から取引可能!約4000円で自動売買が始められます。

トライオートETF (自動売買)

シストレ24やトライオートFXはFXの自動売買ですが、トライオートETFETF(上場投資信託)の自動売買です。

ETFについては「ETF(上場投資信託)とは?初心者におすすめの始め方もわかりやすく解説」を参考にしてみてくださいね。

トライオートETFは元々ETFのみが自動売買のセレクト対象でしたが、2018年7月からFX(外国為替)もセレクト対象となりました。

FX24 (裁量トレード)

インヴァスト証券のFX24

FX24は一般的なFX口座と同じく、自分でトレード(裁量トレード)するための取引サービス。

インヴァスト証券 FX24

FX24に関しては可もなく不可もなく…といった感じで、特に目立ったメリットもデメリットもありません。

くりっく365 (裁量トレード)

インヴァスト証券では、取引所FXのくりっく365も利用可能。しかしながら、くりっく365の取引ツールはFX24とほとんど同じで自動売買には対応していません。

インヴァスト証券といったらやはり上記の自動売買が魅力なので、FX24やくりっく365だけを目的に口座開設してもあまりメリットはなさそうです。

シストレ24利用者
エフ男

それは完全にぶっちゃけ過ぎですね

期間限定!シストレ24のキャッシュバック・キャンペーン

シストレ24では、2019年2019年9月30日(月)までの期間中に限り、最大1万円のキャッシュバック・キャンペーンを実施中です。

キャンペーン終了まで、あと9日!

キャンペーンの詳しい内容は、シストレ24公式サイトで確認してみてくださいね。

ただし!同じくインヴァスト証券のトライオートFXでは、当サイト限定のタイアップ・キャンペーンを開催中につきAmazonギフト券2000円分がGETできるので、こちらのキャンペーンページを利用した方がお得ですよ。

シストレ24とトライオートFXは口座開設フォームが同じなので、どちらのページから口座開設をしてもいずれにせよ同時開設されます。

シストレ24の安全性・信頼性

インヴァスト証券の信託保全

インヴァスト証券は信託保全もバッチリしており、万が一インヴァスト証券が倒産してしまっても、私たちトレーダーにきちんと資金が返還される仕組みになっています。

シストレ24だけでなく、トライオートFX・トライオートETF・FX24でも同様の仕組みです。

シストレ24 まとめ

シストレ初心者
エフ男

やはりインヴァスト証券といったらシストレ24、シストレ24といったらフルオートって感じですね

同じく選択型の自動売買にはみんなのシストレセントラルミラートレーダーなどがありますが、シストレ24はフルオート機能がとても魅力的!

より完全放置に近い形で取引できるため、初心者〜上級者まで幅広い方におすすめですよ。

タイトルとURLをコピーしました